ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【ドラム基礎練習・変拍子編】4分の3拍子での練習方法①【16分、3連符、6連符他】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は4分の3拍子での練習方法!頑張っていきましょう!

 

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンしております!!

今回は4分の3での練習方法をご紹介します。

 

bonchoko.com

基本の4分の4に慣れていると戸惑うかもしれませんが、数をこなすことで出来るようになると思います。軽い脳トレにもなりますね。今季良くやっていきましょう!

16分音符を練習

が16分の譜面となります。上に書いているのは手順ですね。

 

bonchoko.com

カウントをしながら練習していきましょう。バスドラもちゃんとつけてですね。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

アクセントもつけてやってみましょう!!

3連符での練習

は3連符ですね。4分の3の場合は小節毎にアタマの手順が変わるので注意が必要です。やはりカウントをしっかりとって練習したいところです。

 

bonchoko.com

一番右にあるものは手順のバリエーションですね。スティックコントロールの練習と、同じフレーズでもニュアンスを変えるという狙いがあります。2つ打ち部分に特に注意しながら練習してみてください。1つ打ち部分にアクセントをつけてみても良いかと思います。

 

bonchoko.com

5連符での練習

は5連符となります。基本的には3連符と同じですが1拍あたりの打数が多いので、3連符よりゆっくりのbpmで練習してみてください。一番右にあるものは同じく手順が変わったものとなっていますが、5連符に関してはこっちの方が大事かなと個人的には思います。まずは滞りなく打てるように取り組んでみてください!

 

bonchoko.com

6連符での練習

が6連符です。比較的練習しやすいのではと思います。カウントに気をつけてガッツリやっていきましょう。

 

bonchoko.com

手順も変えたりしたいですね。

 

bonchoko.com

16分パラディドルでの練習

最後はパラディドルですね。基本のパラディドルのみの記載ですが、他のものを使用して頂いても大丈夫です。

 

bonchoko.com

3連符等と同じで、小節毎にアタマの手順が変わります。4分の3などの「変拍子」特有の現象ですね。戸惑うことのないよう練習しましょう。スリルがあって楽しいと思いますよ!

 

bonchoko.com

さいごに

今回は4分の3での練習方法をご紹介しました!

基本的には4分の4と変わりありません。変拍子を毛嫌いせず、楽しんで取り組んでみて欲しいです!

 

bonchoko.com

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

また次回お会いしましょう!!