ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【ドラム基礎練習パラディドル編】ダブルパラディドルとパラディドルディドル【8分の6拍子で説明】

こんにちは!ボンチョコです。

 

 

bonchoko.com

前回のパラディドルに続き、ダブルパラディドルとパラディドルディドルをご紹介!!

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンしております!!

 

名前が長いので、ダブルパラディドルをD.P、パラディドルディドルをP.D.Dと略しますね。

16分のパラディドルのフレーズに、前者が「パラ」に当たる一つ打ち部分、後者が「ディドル」にあたる二つ打ち部分が追加され、6連符のフレーズになっています。

基本のパラディドルと6連符が出来ていれば、それほど難しくはないと思います。

bonchoko.com

まだの方は、こちらから取り組んでみましょう!!

bonchoko.com

基礎練習のやり方はこちらを参考にしてください!!

D.P(ダブルパラディドル)の練習

がD.Pの譜面となります。8分の6で書かれているのがお分かり頂けると思います。すぐ下にいつもの4分の4の譜面に書き直していますので、参考にしてみてください。8分の6は「2拍子」となる点に注意が必要で、それに伴いバスドラも二分音符での表記となります。カウントはワン、ツー、、、となりますね。

≪point≫

アクセントをつけて練習しましょう。()内のアクセントも加えることで、より充実した練習が可能となります。ノンアクセントの部分もしっかり意識して、メリハリをつけて叩きましょう!

 

P.D.D(パラディドルディドル)の練習

譜面のをごらんください。

D.Pと違う点は、手順をチェックして頂けたらと思います。個人的にはP.D.Dの方がやりやすく、速さも出るフレーズかなという印象です。手順も一拍ずつ完結するので考えやすいですね。2つ打ちが続くので、音の粒がしっかり揃うように叩きましょう。アクセントももちろん付けて、D.Pと同じでメリハリをつけていきましょう!

≪point≫

一番下の二つのフレーズは、P.D.Dの基本フレーズの順番を入れ換えたものです。

パーミュテーション(順列)スタディと呼ばれるもので、基本フレーズの順番を組み換えて練習する方法です。他のフレーズ練習でも多用されるものなので、覚えておいてください。

 

[楽譜] アラン・ドーソン・ドラム・メソッド スネアドラムテクニック【10,000円以上送料無料】(アランドーソンドラムメソッドスネアドラムテクニック)

価格:3,850円
(2022/4/24 12:31時点)
感想(0件)

[楽譜 スコア] デヴィッドガリバルディ フューチャーサウンド(CD付)ファンクドラム強化メソッド【ポイントup 開催中】

価格:3,080円
(2022/4/24 12:29時点)
感想(0件)

この二つのフレーズは、そのほんの一部となります。ぜひ両方とも練習に取り入れてみてください。特に二つ目は、ジャズで使う「シンバルレガート」の練習にもってこいのフレーズです。叩いてみると、「ジャズっぽい!」と思って頂けると思います!

メトロノームとカウントを忘れずに

bpmは60~120の間で行うと良いでしょう。必ずメトロノームを使用して練習してくださいね。バスドラ(足)をつけるのも忘れずに。8分の6の譜面であればワン、ツー、4分の4であればワン、ツー、スリー、フォーとカウントしてください。

 

bonchoko.com

さいごに

今回はパラディドルの応用である二種類のフレーズをご紹介しました!

パラディドル以上に実際の演奏で使用するには難しいですが、「演奏で使ってみようかな」と思えるくらいまで練習してみてください。スティックコントロールの練習にもなるのでオススメのフレーズです!!

ここまでお読み頂き、ありがとうございました!また次回お会いしましょう!!