ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【ドラム基礎練習】シンコペーションからのフィルイン4例!!【練習あるのみ!!】

こんにちは!ボンチョコです。

シンコペーションからのフィルインをご紹介!!

 

bonchoko.com

シンコペーションについてはまずはこちらから!!

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンしております!!

はじめに

シンコペーションからのフィルインのご紹介となります。シンコペーションにより音符を一つ飛ばす事になるので、そこをしっかりと理解して叩けるかがポイントですね。フィルイン自体は基本のものばかりなので、譜面を見ながら練習してみてください。

ではいってみましょう!!

譜面を確認

ざっと譜面を確認してみてください。各フィルインには手順の記載があります。×に○はクラッシュシンバルの記号となります。シンコペーション(タイ)で繋がれている後ろは叩きません。の⑥の表記は6連符という意味です。

手順に気をつける

シンコペーションの後ろ側は叩かないとしましたが、手順は叩かない場所も含めて考えてください。の場合だと、フィルインのフレーズはRLRの順なので、先頭のRは省いて~LRとなっています。もちろん手順が違っても間違いではないのですが、変なクセがついてしまうと、この先のドラム学習が思うように進まなくなる可能性があります。

ドラムは「手順が命」なところがあります。例えばピアノにも運指がありますし、ギターにもその場所に適した指使いがあるはずです。ドラムも同じで基本の手順がちゃんとあるので、しっかり押さえていきましょう!

 

bonchoko.com

16分のフィルインから腕試し

①~③は16分のフィルインとなっています。基本が分かっていれば叩けると思うので、まずはこれらを練習してみましょう。

 

bonchoko.com

6連符にチャレンジ

は6連符のフィルインとなっています。考え方は同じなので、練習してみてください。

 

bonchoko.com

≪point≫

叩く前に口でドラムのフレーズを「歌ってみる」のも良いでしょう。歌えるフレーズは叩く事に期待が持てますが、歌えないフレーズはほぼ叩く事はできません。歌えない=理解出来ていないという感じですね。

さいごに

今回はシンコペーションからのフィルインを4つご紹介しました!!

ぜひ日々の練習に加えて頂けたらと思います。ドラムの練習は毎日しましょうね。

 

bonchoko.com

最後までお読み頂きありがとうございました!!

【ドラム基礎練習】フィルインについて②【1小節フィルインのご紹介!!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回はフィルインの2回目となります!!

 

bonchoko.com

前回記事となります!!

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンをしております!!

はじめに

1小節フィルイン、、、意外と使用する機会の多い長さのフィルインです。ドラムの見せ場となる場面が多く、ビシっと格好よく決めたいですよね。その為には日々の練習が欠かせません。1拍や2拍のフィルインが打てても、1小節となるとなかなか難しく感じるはずです。

今回も譜面を用意していますので、参考にしながらぜひ日々の練習に追加してみてください!それではいってみましょう!!

基本の16分フレーズで構成


基本の16分フレーズですが、まずこれを使って練習してみましょう。譜面はスネアばかり叩いていますが、ハイタムやロータム、フロアタムを使って1小節のフィルインを作ってみてください。また①~④を適当に組み合わせてみてもOKです。いきなり色々やろうとすると嫌になってしまうので、このように比較的簡単なところから入っていくと良いかなと思います。

 

bonchoko.com

基礎に不安のある方はこちらから!!

1小節フィルインの作成例

僕が咄嗟に思いついたフィルインをまとめてみました。全く同じに叩くことは無いかもしれませんが、似た感じで使う事はたくさんあるといった感じです。

はかなり使用頻度が高い形です。スネアのみで叩く事はほぼありませんが、タム類やシンバル類を交えながら使用しています。使い勝手も良いので、覚えておくと応用が利くのではと思います。

②と③は最後がフロアタムで終わっているのがポイントで、次にライドシンバルの方へいきたい時などに役立つフレーズです。

 

bonchoko.com

次にどの場所を叩くか想定しながらフィルインを考えていきます。これはとても重要なので覚えておいてくださいね。

6連符を加える

は6連符を加えており、最後にバシっと決めると格好いいフレーズとなっております。

 

bonchoko.com

他のフレーズも難しいので、一つ一つ丁寧に練習してみてください。2拍目のバスドラと3拍目のフロアタムの1打目は重ならないように注意が必要です。

さいごに

今回は1小節フィルインの作り方と具体例4つをご紹介しました!

フィルインはほぼ無限にあるといっても過言ではありません。自分でどんどん作っていってみてください!

 

bonchoko.com

最後まで読んで頂きありがとうございました!

また次回お会いしましょう!!

【ドラム基礎練習】タイ(シンコペーション)を伴うフィルイン【8ビートからのパターン!!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は2拍での、タイ(シンコペーション)を用いたフィルインのご紹介です!!

 

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンしております!!

はじめに

フィルインには様々な形がありますが、全て拍のアタマからしっかり叩くわけではなく、時にはアタマを抜いて叩いたりします。今回はそんなフィルインのご紹介です。

 

bonchoko.com

譜面上で使用しているタイはシンコペーションとも言えます。どちらでも良いと思いますが、文字数や表現簡略化の点から「タイ」と表記させて頂きます。

譜面を確認

全部で4例のご紹介です!8ビートのパターンからの2拍フィルインとなっています。

の3拍目の手順が抜けています。RLRの順番となっています。

タイで繋がれている後ろの音符は叩きません。叩かないのですが、この部分も叩く事を想定しての手順となります。詳しくは譜面をご確認ください。ここで手順を間違うと色々大変になっちゃいますので、注意を払っていきましょう。基本をしっかり行った上での手順変更は良いと思います!

 

bonchoko.com

フラムを使用したフィルイン

はフラムを使用しています。

 

bonchoko.com

フラムを使用することで厚みがある音になり、際立った表現にすることが出来ます。①~③のようなフィルインに、一か所だけでもフラムを入れてあげるとまた違った感じになります。マンネリ防止にも良いですね。

[楽譜] アラン・ドーソン・ドラム・メソッド スネアドラムテクニック【10,000円以上送料無料】(アランドーソンドラムメソッドスネアドラムテクニック)

価格:3,850円
(2022/5/15 13:07時点)
感想(0件)

 フラムをはじめ、ルーディメンツを効果的に勉強出来る教材です!

難しいと感じたら

タイの部分の下りが難しいと感じたら、音符を抜かさずに叩いてみてください。そしてタイで省略する部分の音符は各太鼓のリムの部分を叩くようにしてみてください。

外側の銀のふちの部分がリムですね。スネアの場合はリムショットで多用するかなと思います。ハイタム、フロアタム等でもこの部分だけを叩いて、他の部分は普通に叩きます。これでイメージを掴んでみてください。

さいごに

今回はタイを伴うフィルインを4例ご紹介しました!!

基本が出来ていればすぐに出来るようになると思います。

 

bonchoko.com

 

楽譜 PCM22 輸入 現代ドラマーのためのシンコペーション奏法 / ロケットミュージック

価格:1,430円
(2022/5/15 13:04時点)
感想(0件)

オススメのシンコペーションブックです!ただし初心者の方には活用が難しいので、レッスン等で習っている方は、担当の先生にご相談してからご購入ください!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また次回お会いしましょう!!

【ドラム基礎練習】16ビート編③~パターン+フィルインをご紹介!!【応用もあります!!】

こんにちは!ボンチョコです。

16ビート編の3回目!フィルインをくっつけたパターン例をご紹介します!!

 

bonchoko.com

bonchoko.com

①と②はこちらからどうぞ!!

はじめに

基本的には8ビート+フィルインと変わりませんが、16ビートの場合は「両手」と「片手」でハイハットを操る場面があるので注意が必要です。片手だとゆっくりなテンポになりがち、両手ならある程度速いテンポになりますね。テンポ(bpm)によってフィルインも使い分けられるようになりたいものです。

 

bonchoko.com

とはいえ、まずは基本の所から練習しないと始まりません。今回譜面を用意していますので、練習の助けになればと思っています。頑張って取り組んでいきましょう!!

譜面の確認

の基本パターンを元にご紹介していきますね。2拍目と4拍目のスネアの部分は、片手ハイハットなら×が追加、両手なら無しという表記となっています。片手ならbpm=90、両手なら150くらいまで頑張っていきましょう!

1拍フィルインのパターン

は1拍のフィルインパターンです。譜面にあるものは代表的な16分のフィルインですね。

 

bonchoko.com

譜面欄外の()で書いてあるものは、基本的な16分のバリエーションとなります。まずはこれらを当てはめながら練習してみてください。もちろん自分で作ったフレーズを当てはめて頂いてもOKです!

 

bonchoko.com

2拍フィルインのパターン

は2拍のフィルインのものです。これも欄外のフィルインを当てはめながら練習してみてください。フィルイン部分でバスドラをつけても良いと思います。16ビートからのフィルインはテンポ感が狂いやすいので、バスドラでチェックしながらという感じですね。特に片手でのハイハットからはしっかりチェックしながらが良いかなと思います。

応用パターン

はちょっとした応用になっていて、2拍目の16分音符4つ目がスネアになっています。ここのハイハットの記載が抜けていますが、付けて頂いても大丈夫です。

直後のフレーズと合わさって、少し前のめりにフィルインに入っていく印象となります。いつもと違った雰囲気にしたいなどあれば有効かなと思います。ぜひチャレンジしてみてください!

さいごに

今回は16ビートとフィルインのパターンの譜例をご紹介しました!

演奏の際に選択肢が持てるよう、色々なものを練習しておきたいですね。譜例は今後もご紹介していきますので、どんどんやっていきましょう!

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

レッスンでは更に詳細に学べます!!

 

bonchoko.com

最後までお読み頂きありがとうございました!!

また次回お会いしましょう!!

【ドラム基礎練習】ハイハットのオープンクローズを解説!!①【厳密にはハーフオープン!まずは譜面を理解!!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回はハイハットシンバルのオープンクローズについてのお話です!!

はじめに

ハイハットのオープンクローズは避けては通れないものですね。オープンやクローズにするタイミング等は、側で説明するのが一番ですが、譜面で解説出来ることはあるのではないかと思い、今回のテーマとしました。

 

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

まずは譜面で理解していきましょう!少しでも参考になれば幸いです!!

今回もいってみましょう!!!

譜面を確認

は基本の8ビートのパターンです。

 

bonchoko.com

分からない方はこちらをチェック!!

この基本のパターンはハイハットが「クローズ」の状態となっています。クローズの時は普通は何も記載はありません。×でハイハットのクローズを表していることになります。ちなみにクローズは「閉じている」ということですね。ハイハットのペダル部分を踏みっぱなしにしている状態のことを言います。

≪point≫

ハイハットをクローズの状態にする時は、ペダルをしっかり踏むクセをつけておきましょう。この後に説明するハイハットを「オープン」にする時に非常に大切になってきます。力む必要はありませんが、ハイハットの二枚のシンバルがしっかり閉じているかチェックしながら練習してください!!

ハイハットオープン

図の状態がハイハットがオープン状態ですね。便宜上、ハイハットオープンと言いますが、ドラムパターンを叩く際は厳密には「ハーフオープン」と呼ばれることが多くなります。ハーフオープンは文字通り「半分だけ」ハイハットを開けることを言います。基本的にはこの使い方が普通になり、上の画像のような完全のオープンの状態で使用することはまずありません。

ハーフオープンの目安は、ハイハットの二枚のシンバルの間隔が約2㎝になるように調整してください。調整する方法は、ハイハットをしっかりクローズしている状態から、ペダルを少し緩める感じでハイハットを開けてください。叩いた際に、二枚のシンバルが「じゃらじゃらーん」のような、少し雑味がある音になっていて、放っておいても音が続いている状態であればバッチリです。音がすぐに止まってしまうようであれば、二枚のシンバルの間隔が狭すぎる可能性が高いので、調整していってもらえたらと思います!!

譜面ではのようになっている事が多いです。○がハイハットを開けることを示していて、→はずっと「開けっ放しですよ~」という意味です。記載していませんが、開けっ放しの部分が終わる時は、←のように「ここまでですよ~」という記載があります。

のように書いてあれば丁寧なのですが、譜面がごちゃついてしまうという理由もあり、このように書かれている譜面はあまりないかなと思います。意味は同じなので、練習の際は自分で書いてしまうと良いかもしれませんね。

ハイハットをオープンにしてすぐに閉じる場合

の譜面は、1拍目のアタマだけオープン、あとはクローズとなっています。クローズは普通は記載がないのですが、オープンの後のすぐに閉じたいことを表す場合は、+で表記します。

1拍目のウラのクローズの際に、またしっかりペダルを踏みます。つま先を「グッ」と入れて、しっかり踏むようにしましょう。練習しているうちに、あまり意識しなくてもハイハットが閉まるようになってくるはずです。まずは練習あるのみ!!

さいごに

今回はハイハットのオープンクローズについての解説でした!!

頑張って練習してみてくださいね!!

 

bonchoko.com

最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

【ドラム基礎練習番外編①】手癖にもしているパターン+フィルインを4つご紹介!!【8ビートです!!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は8ビートからのフィルインを4つご紹介!!

 

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンしております!!

はじめに

ということでオススメ・・・というか僕の手癖になっているフィルインのご紹介です。

必ずしも全ての人に使いやすいわけではないと思いますが、フィルインをどう組み合わせたら良いか分からないなどあれば、参考にして頂けたらと思います!

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

8ビートからのフィルインパターン4選

各パターンの一番右はクラッシュシンバルへ繋がっていて、ハイハット側とライドシンバル側の両方を想定して練習しましょう!

≪point≫

ハイハット側主体で叩くのであればハイタムを、ライドシンバル側であればフロアタムを叩くなど、フィルインの叩く場所を工夫してみましょう。フィルインは次のパターンへの「橋渡し」のような役割も果たしてくれます。ハイハット側→ライドシンバル側へ移動したいが、遠すぎてスムーズに移動できないなどの時には、フィルインを上手に使ってあげましょう。

フラムを用いたフレーズ

ルーディメンツの一つである「フラム」が使われています。

 

bonchoko.com

フラムを使用する事でフレーズに厚みを持たせている感じですね。もちろん使わなくても大丈夫なので、不慣れな方はフラムを外しても良いです。とりあえずは試してみてください!

5連符を用いたフレーズ

は5連符を用いたフィルインです。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

交互に打つ手順だと次のフィルインが左始まりになるので、5連符の手順を変えてあります。また、手順を変えることでニュアンスを変える効果もあります。bpm=100以下の曲に合う傾向があり、僕はかなり使う頻度が高いです。6連符だとちょっとくどいかなといった感じですね。

 

bonchoko.com

さいごに

今回は番外編として、僕の手癖にもなっているフィルインを中心に4つのパターンをご紹介しました!!

 

bonchoko.com

8ビートの基本についてはこちらをどうぞ!練習の仕方なども詳細に解説しております。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

また次回お会いしましょう!!

【ドラム基礎練習】8ビートのパターンとボサノバ【入門編!まずはこれだけ覚えていきましょう!!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回はボサノバを中心に解説!!

 

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンをしています!!

 

 

bonchoko.com

bonchoko.com

8ビートについてはこちらもどうぞ!!

はじめに

ボサノバと聞くと難しいと感じるかと思いますが、そんなことはありません。基本のパターンをしっかり押さえてしまえば、どんどん応用していけるかと思います。そのパターンの全てをお伝えするのは難しいですが、代表的なものをピックアップしているので、「入門編」としてご覧頂けたらと思います!

まずは普通の8ビートで練習

まずはをご覧ください。

オーソドックスな8ビートとなっています。このバスドラのパターンがボサノバの基礎となります。まずはこのパターンから練習していきましょう。既に8ビートに慣れている方にとっては、すぐに叩けてしまうものかと思います。

 

bonchoko.com

難しいと感じる方はこちらから練習しましょう!!

ボサノバの基本パターン例

がボサノバの基本パターン例となります。ボサノバのパターン自体はたくさんありますが、今回は「例」としてこちらをご紹介しています。スネアの部分が✖になっているのは、「クローズドリムショット」の記載となっています。

叩き慣れないものかと思いますが、ボサノバのパターンはこのリムショットが基本です。もちろん例外はありますが、まずは基本を押さえていきましょう。

ちなみにボサノバの譜面は2分の2や4分の2拍子で記載されている事が多いですが、今回は4分の4としています。

難しく考えずにまずは練習!!叩けるようになったらボサノバの曲に合わせてみましょう!!

はライドシンバルを起点に叩くパターンです。ハイハットが空くので、2拍4拍の場所でハイハットを踏むものになっています。少し難易度は高いですが、チャレンジしてみてください。よりボサノバらしさが体感出来るものとなっていますよ!!

基礎練習にも応用

はバスドラだけボサノバのもので、手は基礎練習をするパターンとなっています。

 

bonchoko.com

記載しているもの以外のフレーズでも練習してみてください。バスドラが変化するだけで非常にスリルのあるものに変化することが、お分かり頂けると思います。ライドシンバルパターンのように、左足でハイハットを踏むのも良いですね。

 

bonchoko.com

さいごに

今回はボサノバの練習方法についてでした!!

なかなかプレイする事のないジャンルかもしれませんが、練習するだけでも十分なので、ぜひ取り組んでみてください!

 

最後までお読み頂きありがとうございました!!

また次回お会いしましょう!!