ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

朝活のススメ【一日で最も元気な時間帯?朝を制する者は一日を制する!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は朝活についてです。

 

f:id:bonchoko:20211203111135j:plain

皆さん、毎日朝はどう過ごされていますか?仕事や学校へ行く準備、お弁当を作ったりそもそもギリギリまで寝ていていつも余裕がない。朝は本当に忙しいですよね。

僕は余裕を持って起きるのですが、のんびり過ごしてしまうタイプで、結局出勤時にバタバタしてしまいます。自転車通勤なので、雨が降っていたら本当に焦りますね。

 

時間が無くなってしまいがちな朝なのですが、もしもこの時間帯を有効に使えたら、、とふと考えました。早起きさえすれば、出勤や登校までの時間はある程度「自由」なわけですね。

そもそも直前まで寝ているので、朝は1日で一番元気な時間帯と言われています。色々あり帰宅の時には心身ともに疲労してしまっていて、何かをするのは億劫になってしまいがちな方が多いのではと思います。

ならいっそ朝にやりたい事をやってしまおう!と言うのが、「朝活」というわけです。

 

今回はそんな朝活のメリットや、僕が朝活で行っていることをお話出来たらと思います。明日にでも始められる要素があるので、良かったら参考にして頂けたらと思います。ぜひ最後までご覧になってください。

 

それではいってみましょう!!

 

 

朝活をするようになったキッカケ

僕は少し前まで、飲食店で夜勤で働いていました。

 

bonchoko.com

そして今は鋼球会社に就職しました。夜型から朝型に生活はガラッと変わりました。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

 

16時頃には仕事が終わるので、はじめは仕事後にブログを書いたりしていたのですが、疲れなどもあり中々捗りませんでした。ゴロゴロしてしまいがちになっていましたね。晩御飯の用意をする日もあるので、買い物行ったり調理したりで何やかんや時間が作れないなといった感じでした。

それに比べて朝はお弁当を作ったりもしないので、基本的に出勤までやる事はありません。準備といっても15分ほどあれば十分。それなら朝にブログを書いてみようと思いました。以前から朝活については知っていたので、とりあえずやってみようという事で、まずは早起きからスタート。いつもは6時頃起床でしたが、5時に目覚ましをセット。

早起きはあまり苦ではないので、ここら辺はスムーズにいきましたね。

 

朝活を開始してみて

f:id:bonchoko:20210626062257j:plain

1時間分余裕が出来たので、出勤までが単純に楽になりました。朝ご飯もゆっくり食べることが出来るので良いです。いきなりブログなどの作業に取り掛かれたわけではなく、最初はただただ朝の時間を過ごしていました。

数日後にブログを書く作業を開始しました。いつも書いていた時間とは違うアイデアが出てきたりなど効果をすぐに実感することになり、モチベーションが上がりました。

文字を打つスピードも少し上がっているなと感じました。夕方などに書いていた時には疲れからかタイピングミスもよくしていて、イライラしがちだったのですが、朝はそれもほぼ無く穏やかに進行できています。

ブログだけでなく、youtubeで別の事を勉強したりする時間も作れるようになりました。アニメを見たりもしていますね。

 

bonchoko.com

副業のドラムレッスンで使用する譜面の作成も朝にやっています。

こちらは手書きなのですが、朝の方がすごく捗っています。「耳コピ」という曲を聴いてそれをそのまま譜面に落とし込む作業をしているのですが、これも頭が冴えているおかげか、すんなり出来ます。集中力の差なのかなと思いますね。本当に没頭出来ているなと感じます。

 

注意点

作業に没頭してしまうせいか、時間を忘れてしまう事があります。集中出来るのは利点なのですが、あくまで出勤や登校を控えている事を忘れてはいけないですね。アラームをかけておくのも手かなと思います。

あとは、けっこう日中に眠くなってしまいます。早起きによる功罪という感じですね。良い面悪い面あって仕方ないかなと思います。

 

f:id:bonchoko:20211203112750j:plain

僕の今の仕事は12時~1時がお昼休憩になっています。なので、朝活をするようになってからは、その間に「お昼寝」を取り入れました。けっこうどこでも寝れるので、15分ほど必ず睡眠を取るようにしています。これにより早起きのデメリットの一つは解消出来たように感じます。朝活を辞めたとしても、お昼寝は続けたいなと思うくらいスッキリしますね。すごくオススメです。

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は「朝活」についてお話しました!

朝早く起きることが出来れば、それほど難しいことでもないかなと思います。

 

「やりたい事があるけどなかなか捗らない」

「もう少し余裕をもって過ごしたい」

 

などあれば、一度試してみて頂きたいなと思います。本当にオススメです!

タイトルにもある通り、朝を制する者は一日を制すると言っても過言ではないでしょう!

毎日がんばっていきましょうね!

 

では今回はこの辺で!

あろがとうございました!!

バンド内でカップルが誕生してしまったら?【バンドあるあるシリーズ】

こんにちは!ボンチョコです。

今日は「バンド」について語っていきます。

f:id:bonchoko:20211129064350j:plain

なかでも、「バンド内でカップルが誕生してしまったら?」です。

これは僕も直面した問題ではありますね。

ちなみに僕はドラマーとして18歳くらいの頃からバンドやユニットで活動してきました。

 

bonchoko.com

楽器店でドラム講師として働いていましたが、現在は副業として独立してドラムレッスンを行っております。

 

ぶっちゃけてしまうと、僕は当事者にもなった事がありますし、その他として傍観する立場になった事もあります。バンド内恋愛は非常に複雑です。良いも悪いもありましたが、良い大人になった今は二度とそんな状況でのバンド活動はご免ですね。

今回はそんなバンド内での「恋愛」にも絡めた話をしていきたいと思います。対処法というか諦め方(笑)についての記述もありますので、現在進行形で渦中にいる方には、何かしらの参考にもなれば幸いです。

 

では今回もいってみましょう!!

 

 

当時者としての場合

18の時に一度だけあり、その時はボーカルの方と少しだけ良い関係だった時がありました。自分目線ですが、まずバレないように気を使いまくっていましたね(笑)ただ若かった事もあり、確実にバレていたのではと思います。長く続いたわけでもないので、あまり影響はなかった、、、はずですけどね(笑)バンド自体が本当に遊び半分のものだったので、活動自体があまり無かったのも良かったのかもしれません。どちらかというと、集まって遊んだりする「サークル」みたいな感じでした。バンドも一回仲間内のライブをやって解散という前提だったので、綺麗に終わっていきましたし。僕にとっての初めてのバンドでもあったので印象に残っています。そんな事よりもっとドラム練習しろって、その頃の自分に言いたいです(笑)

 

仲間がバンド内でカップルとなった場合

圧倒的にこのパターンが多かったですね。僕は女性ボーカルバンドでの活動が好きだったので、ある意味避けられないことではありました。女性ボーカルのバックバンドのドラマーが好きだったりもしたので、どうしてもこの形でバンドがしたいという感じでしたね。

話を戻すと、まず公にしているかしていないかが焦点になります。公にしている場合、当事者達は隠そうとしないので、良い時は良いのですが、ケンカなどしている時は最悪になります。通常の場合でもバンドはけっこう繊細な作業になったりするので、練習中など些細な事で言い合いになったりします。それがカップルともなると、ノーガードの殴り合いみたいになったりするのでかなりキツイです。下手に間に入ろうとすると、トバッチリを食らう始末。メンバーが練習中に帰ってしまった事も多々あります。

次の練習の時には180度変わってノロケまくっていたりしますし、、、なかなか振り回されます。当時はそういうのも含めてバンドとしていましたが、今そんな事になったら速攻で辞めちゃいますね(笑)

 

余談ですが、このパターンで一組だけ結婚までいったカップルがありました。この二人はすごく上手くやっていて、ケンカなども無かったし迷惑に思うこともありませんでした。披露宴の余興で新郎新婦となったそのカップルとバンドで2曲演奏させて頂いて、とても良い経験でした。数あったカップルの中で本当にこの一組だけですが、、

 

公にしないパターンの時は、まわりがけっこう楽しいです。「あの二人付き合ってない?」「そうそう、俺も思ってた」みたいな話が、酒の肴になるんですよ。当事者達はあくまで話す気はないので、こっちも見て見ぬふりなのですが、内心ほくそ笑みながら活動していました。まあでもやっぱり微妙に分かってしまうんですけどね。どうしたって距離感がおかしな時がありますし、、、変にケンカだけはしないでくれよと祈るばかりでした。

ただ公にしないという判断にはちゃんと「敬意」をもって接することは必要かなと思います。気持ちを汲んであげることが、バンドを続ける秘訣ではないでしょうか。

 

三角関係が発生してしまった場合

番外編として三角関係発生の場合ですが、9割方うまくいかないので、当事者でない場合はサッサと抜けちゃいましょう。

ただ、それすらも楽しめる状況なら敢えて残って結末を見届けても面白いかもしれません。僕はけっこうそういう関係を見るのが楽しいタイプなので、しばらく活動していたいかもしれません(笑)

当事者であってもバンドからは身を引いた方が良いでしょう。恐らくまともな思考で活動出来ないですから、、、でもまあそんな単純じゃないですよね。それでもバンドとしては末期なのは変わりありません。落としどころを探す作業になっていくでしょう。

バンド内カップルとの付き合い方

上記の三角関係はバンド活動をするには破綻してしまっていますから、考えないものとします。

公にしないパターンは変に茶化さないのが良いのかなと思います。それで上手くいく事もあるかと思いますが、基本的に触らない方が無難です。ましてや隠そうとしてくれているのですから、それにしっかり「協力」してあげるべきかと思います。

公になっている時は、その流れに身を委ねてください(笑)何かあった時に変に第三者が絡むと、余計にややこしくなりがちです。その流れが心地よく思えるなら良し、バンドに集中出来ないし楽しくないのなら、解散or脱退or再編という方向にしていかなければならなくなるでしょう。仕事などでもそうですが、色恋が絡むと場の雰囲気は微妙になりがちですね。とてもデリケートな問題です。

ちなみに当事者の場合は、ガッツリ隠して活動が基本線ですね。バレても構わないですが、そこは場の雰囲気重視で。どちらにしても好きになってしまった事は仕方ないので、大切な場であるのなら、配慮と責任をもって行動したいものです。

 

メンバーは出来れば同性で固めてしまうのが良い

 

バンドの編成などこだわりがないのであれば、メンバーは同性で固めてしまうのが良いかと思います。少々尖った話もしやすいし気楽で良いです。異性がいると会話も微妙に変化するものです。上手くやれるリーダーがいれば別ですが、男女というのはもう本当に色々ありますから、、、

僕のように女性ボーカルが良い!など編成に強いこだわりがある場合は、上記のような事は覚悟しておいた方が良いでしょう。もちろん何も無い事もあります。どちらにせよ出来れば当事者にはならないよう、戒めておくことが大事かなと思います。

ただ何度も言っていますが、好きになってしまうものは仕方ありません。自己の場合も他者の場合も、そのような事に寛容な雰囲気なら良いですね。楽しく活動したいものです。

 

さいごに

 

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回はバンド内でのカップル発生という事に焦点を当ててみました。学生であれば青春!社会人でも青春!いくつになっても恋愛は青春です。バンド内あるあるの一つですが、バンドが恋愛成就の一つのキッカケであれば、それはそれで喜ばしいことです。ただそれを周りが迷惑にも感じやすい環境となってしまうので注意しましょう!巻き込まれてしまった場合は、一度立ち止まって考えてみてその後を判断したいですね!

 

コロナ禍も一応の終息の兆しが見えた今、バンド活動再開の動きが出てきています!

感染予防など徹底して楽しんでいきたいですね!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

仕事を辞めてから気づいたこと、変化したこと【最近転職しました】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は仕事を辞めて気づいたことや変化を感じた部分についてお話していきたいと思います。

 

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

 

僕は最近、某飲食店を退職し鋼球を扱う会社へ転職しました。

 

f:id:bonchoko:20211124182754j:plain

 

転職により環境は変わり、一ヶ月ほどたちました。仕事にも慣れてきて、順調に毎日を過ごしています。

少し余裕が出てきたところで、ふと前職について考えていました。生活のちょっとしたところで気付きがあり、変化を実感しています。

今回はそんな「変化」の部分をいくつかピックアップしてみました。

あくまで個人的な事でありますが、何か参考になる部分があれば嬉しいです。ぜひ最後までご覧になって下さい!

 

では今回もいってみましょう!!

 

 

ラインによる連絡

前職はラインでグループがあり、そこで業務の連絡などが行われていました。

何かあると、逐一ラインでお知らせが来るようになっていて、頻繁に音がなって少し煩わしいなと思ったものです。スマホのおやすみモードは現在でもオンのままです。

シフト管理をしていた時期もあるのですが、その時の名残で個別でのラインもかなりやり取りがあったので、ここ一年のラインの履歴は、9割方職場との兼ね合いのものでした。

 

bonchoko.com

 

しかし、いざ辞めてみると極端なもので、一切ラインが鳴らなくなりました。これはセーセーするなと思っていたのですが、一週間ほど経つと少し寂しさも出てきました。

業務の連絡では、各時間帯での売り上げや入客数の報告も行われていたので、実はけっこう楽しみにしていた部分もあったのだなと。各個人間のやり取りも、職場という共有出来る場所があったからこそ成立していたんだなと実感、、、当たりまえなんですけどね。

僕からも連絡する事はないですし、逆もまた然りです。少しフザけた会話ももうする事は無いんだなと思うと、辞めたという事を再確認したりします。

だからといって戻りたい!!なんて全く思わないわけですが(笑)

 

f:id:bonchoko:20211126165223j:plain

今の職場はラインのグループなど無く、業務の連絡などは職場にいる時に完結します。毎日朝礼があるので、そこでやり取りするといったところです。仕事外の時間に仕事の話を持ち込まないという意味では、理に適っていると言いますか、、健全だなと思います。

両極端なスタンスではありますが、前は前で楽しかった。今は今で快適なので、どちらが良いなどは無いのかなと思います。誰からも連絡が無い日がある、、、という意味ではとても寂しかったりはします(笑)

 

夜型から朝、昼型に

前職では主に夜勤で働いていました。だいたい21時~9時までの間での勤務でした。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

 

言うまでもなく、夜勤であった前職では生活が乱れていました。仕事の後もすぐ眠れるわけではなく、平均睡眠時間は三時間ほどでした。熟睡出来るわけでもなく、ぶつ切りな睡眠となり、全く疲れが取れませんでした。次の仕事の前に少し寝るのですが、トータルでみてマイナスな状況は変わりありませんでした。

 

 

bonchoko.com

夜勤時の生活サイクルについてはこちらもどうぞ!

 

後の項目でも触れたいと思っていますが、食べるものや食べ方も随分変わりました。夜勤の時は、最悪といって良かったかもしれません。

f:id:bonchoko:20210628063830j:plain



現在は夜22時〜23時には就寝、朝5時半くらいに起きています。7時過ぎに家を出る前にブログを書くようになりました。いわゆる「朝活」というやつですね。

 

bonchoko.com

頭もまわるし、仕事後に取り掛かるより捗っている気がします。

 

なにより熟睡出来ているのが非常に大きいです。夜中に起きて「あと○時間寝れる〜」といった感覚は本当に久しぶりでした。夜勤の時は「まだ○時間しかたってない!もっと寝なきゃマズイ」でしたから、、、

変な時間に寝る事が無くなったので、夜自然な形で眠くなります。素晴らしいですね。

逆に早く寝たい!!となりがちなので、寝るまでにやる事をしっかりやってしまってから寝るようには気をつけています。

 

食生活が変わった

f:id:bonchoko:20210623061727j:plain

前の項目でありましたが、食生活がすっかり変わりました。

前職は飲食店だったので、自然と職場で食事する事が多くなっていました。休憩時間など、わざわざ外に買いに行くのも面倒だし、夜勤なので空いているお店も限られていたし、、職場では「社食」的なものがあり、通常の値段の3割ほどで食べる事が出来たのも大きかったですね。

ただ、外食なだけあり塩気の濃い商品が多かったので、体は重くなりがちでした。ましてや夜勤なので、そんな時間に食べて良い商品はほとんど無かったです。

帰宅したら朝なわけですが、基本的にすぐに寝るのでやはりあまり食べるわけにはいかない、、、ただ疲れてると味の濃いものが欲しくなるんですよ。朝からラーメンとか食べてしまっていました。絶対良くないですよね。

野菜を多く取り入れようとするなど、うまく工夫して食べているつもりでしたが、あまり長く続けて良い食生活では無かったことは確かです。

 

対して今はまず朝はパンかご飯。そのまま出勤し、お昼は職場で弁当が出るのでそれを食べます。日によって若干の当たり外れがありますが、野菜などもバランス良く入っているので、少なくとも体に悪い感じでは無いです。量的に少し物足りないなあと感じるくらいですね。30分後にはもう午後からの勤務が始まるので、腹八分目がちょうど良いのかなと思います。400円弱の価格なので、そこまで痛い出費でもありません。

夜は家で食べる事が多いです。ちょうど良い感じでそのまま就寝に向かうことが出来ます。良いサイクルですよね。30代後半という年齢を考えても、早くこの生活に出来て良かったです。

夜勤の時は案外悪くないなと思っていましたが、やはり「普通」の生活が一番ですね。改めて気づくことが出来たのは良かったなと思いました。

 

やりたい事が爆発的に増えた

f:id:bonchoko:20210626062257j:plain

日中働くようになり、仕事後の時間を有意義に使えるようになりました。この事で、やりたい事が本当に増えました。僕にとってこの変化が一番大きいように思います。

前職の時は仕事と寝ることで精一杯でした。夜勤の影響もありやりたい事を考える余裕すらありませんでした。

今は仕事中に、帰ったら何しよう?など考えるのが楽しくて仕方ありません。それが仕事にリラックスして臨めるようになるという良い循環も生んでいます。「仕事嫌だな~」なんて考えながらでは苦痛で仕方ないですもんね。

もちろん今の仕事はとてもやりがいがあり、嫌なものではありません。より仕事に対して集中出来ているという感じです。やるべき仕事は時間内にしっかりこなし、後は自分の時間!やりたい事はやったもん勝ち!!です!!!

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は仕事を辞めてからの変化を中心にお話しました!

良い変化、微妙な変化など色々ありますが、それぞれを+に捉えて頑張っていきたいです!転職を考えている方には、何かしらの参考になれば幸いです。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

 

僕が行っている副業ご紹介【ドラムレッスンやっています】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は僕が行っている「副業」について。

f:id:bonchoko:20211123054518j:plain

Wワークとは違いますよ!

本業の傍ら、自らで行なっている仕事のことをお話したいと思います。

 

 

はじめに

僕は現在は転職をしたところで、ボールペンなどに使用されている球を製造する鋼球会社に勤めています。

 

bonchoko.com

 

そして以前から副業として、とある仕事を個人的に行ってきました!

それが、、、、

 

f:id:bonchoko:20211123055005j:plain

ドラム講師として、レッスンをさせて頂いています!!

 

コロナ禍になる以前から、現在(2021.11)まで約10年ほど続けています。

 

今の会社はWワークは禁止なのですが、副業はOKという事で、堂々と続ける事が出来ています。

ただ、コロナ禍もあり生徒さんの数は激減してしまった背景もあります。

今回はそんな「副業」の話を、僕が行っているドラムレッスンの観点から色々お話出来たらと思っております。この仕事を行なっていて良かったと思う点なども挙げていきたいと思います。

 

では今回もいってみましょう!!

 

現在の状況

元々は某大手Y楽器店で講師をやっていました。途中で退職し、独立して講師業を始めました。コロナ禍前までは約10数名ほどの生徒さんがいたのですが、現在は4名とだいぶ減ってしまいました。レッスンに使用する音楽スタジオは密になりやすい事や、仕事が無くなったりする事での金銭的な理由から辞められていく方が増えてしまいました。特に自営業の方は、アクションが早かったのを覚えています。

初期の頃の緊急事態宣言でスタジオも閉鎖されてしまったので、色々と仕方ない部分はありましたね。

そんなこんなですが、今も細々と続けています。少し世の中も活気が戻る気配はあるので、期待したい部分はありますね。あくまで副業なので、この辺りはのんびり考えたいと思っています。

 

ドラム歴と講師歴

f:id:bonchoko:20211123181128j:plain

大学生の時に始めました。キッカケは高校時代の友人とバンドをしようという話になって、ドラムが初期では一番持ち物が少なくて済むので、ドラムを希望しました(笑)

ギターならもちろんギターが必要、ベースならベースが必要ですが、ドラムは音楽スタジオにセットが置いてあるので、スティックさえあれば大丈夫なんです。もちろんこだわりが出てくれば自分のモノが欲しくなるのですが、、、初心者にはまだまだ先の話でした。

そこから色々なバンドで叩いたのち、本気で音楽がやりたいと思い、Yの専門学校へ通いました。そこで様々なノウハウを学び、卒業後に講師としてデビューしました。

講師としては約10年ほどの歴となっています。色々な年代の方と触れ合えるのが楽しくて続けられてきました。

 

あくまでも副業で活動

f:id:bonchoko:20210626094318j:plain

コロナ禍の影響など関係なく、このドラムレッスンは副業での活動が基本となっています。これを本業で出来るほどの稼ぎは無理だというのもありますが、本業にしてしまうとギスギスしてしまいそうと言いますか、、、副業で気楽にやった方が絶対に楽しいだろうなというのがありました。

ここではお話しませんが、僕のドラムレッスンの料金設定はかなり安い部類に入るかと思っています。これは生徒さん側にも気楽に音楽に触れて欲しいとの思いから設定しました。本業にするとなると、最低でも倍の価格に設定しないと成り立ちません。

安くて楽しくてクオリティの高いレッスン、、、基本はこんなスタンスです。生徒さんが楽しんでくれれば僕も嬉しいです。このスタンスを貫く為、これからもあくまで「副業」での活動にこだわりたいと思っています。

 

講師をしていて良かった点

f:id:bonchoko:20211006070203j:plain

やはり色々な年代の方と知り合えたという点ですね。

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

最近まで働いていた飲食店でも、様々な年代の人達との出会いがありました!

 

単純にすごく刺激になりますね。特に若い子達の話や状況は、懐かしさも相まって、とても楽しい時間を過ごせます。もちろん同世代~年配の方との間でも刺激を受けます。僕は喋るのも好きなので、レッスンを中断してついつい話込んでしまうこともあります(笑)お互いが良ければ、そういう時間もありかなとは思いますね。

 

あとは生徒さんの為に、自分も上手くならないとと思える事です。ドラムの世界にもトレンドみたいなものがあり、ある程度追っていないと分からない事が多くなってしまいます。

単純に練習も必要になってくるので、より良いレッスンを行う為にも自分も磨いていきたいものです。生徒さんと一緒に成長出来るという感覚は素晴らしいものがありますね。

副業のススメ

f:id:bonchoko:20210626062257j:plain

本業で禁止されていたり、忙しすぎてやっている暇がない!という方以外は、副業はかなりオススメです。もちろん金銭的に少しでも楽になりたいというのもありますが、毎日がより楽しくなります。特に自分の得意な事や好きな事でお金を得られるという事は、すごく幸福感を得られることでもあると思います。空いている時間で、ぜひ何かやってみましょう!!

 

bonchoko.com

「朝活」も取り入れてみましょう!!

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は僕が行っている副業についてのご紹介でした!

何か特技がある場合、それが副業に繋がる可能性があります。趣味としておくのもアリですが、副業として楽しみながら働いてみるのもアリだと思います。

副業に関してはyoutube等でも他の方々が紹介動画を上げてくれているので、検索してみて下さい。今からでも始められること、たくさんありますよ!

 

bonchoko.com

バンドでのあるあるも紹介しています!!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【チンゲンサイ】青梗菜の効果、効能知っていますか??【ビタミンC、βカロテン、カリウムなどについて】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は青梗菜(ちんげんさい)について!!

 

f:id:bonchoko:20211120135350j:plain

 

 

bonchoko.com

前回はほうれん草を紹介しました!約2ヶ月空いてしまっていました~~。

 

改めましてこんにちは!僕は最近まで某有名牛丼チェーン店で働いていました。

主に夜勤で働いていたのもあり、健康に気を遣うようになり今日に至ります。

 

bonchoko.com

夜勤時代の事はこちらで!かなり体調を崩していた時期となります。

 

 

bonchoko.com

飲食店を辞めた経緯はこちらで!今となっては辞めて良かったなと思います。

 

やや脱線しましたが、今回は青梗菜についてお話したいと思っています。

様々な料理に使用する事ができ、献立に困った時に冷蔵庫にあると非常に重宝しますね。スーパー等で比較的安価に手に入るので、家計にも優しいです。

 

そんな青梗菜は体にどんな効果、効能があるのか、、、カリウム、ビタミンC、βカロテンなど、体に嬉しい要素がたくさんあります。順番に一つずつ挙げていきますので、健康を作る参考にして頂けたらと思います。

 

それではいってみましょう!!

 

 

豊富なビタミンC

青梗菜には豊富なビタミンCが含まれています。ビタミンCには抗酸化作用が期待出来ます。また血液中の白血球の働きを助ける効果もあり、それにより風邪をひきにくくなるなどの作用もあります。ブロッコリー等と合わせて食べると、より効果を発揮してくれますね。

 

bonchoko.com

ブロッコリーも非常に栄養価の高い野菜です!

 

水に溶けやすい栄養素となっているので、お味噌汁などで栄養を余すことなく摂取したいところです。冬の寒い季節の時などは、お鍋に入れても良いですね。

 

カリウムも合わせて考えたい

ミネラルの一種であるカリウムも豊富に含まれています。ビタミンCと同じく、カリウムも水に溶けだす栄養素ですので、お味噌汁やお鍋に適していると言えます。

f:id:bonchoko:20211120141234j:plain

担々麺などラーメンでも良いですね!!

 

カリウムには体内の余分な塩分を体外に排出してくれる効果があります。血圧を下げてくれる効果が期待でき、むくみなどの解消にも効果的です。便秘を改善してくれるのも嬉しいですね。

 

bonchoko.com

白菜などもカリウム摂取に効果的な食べ物です!!

 

βカロテン

生活習慣病の改善や、アンチエイジングの効果が期待できるのが、このβカロテンです。カロテノイドの一種ですね。

 

bonchoko.com

カロテノイドについてはこちらをどうぞ!

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

 

βカロテンについてはこちらにも記述があります。

がん予防にも効果があるβカロテンは、注目していきたい栄養素の一つとなっています。

 

カルシウムにも注目

カルシウムも豊富に含まれていて、主に骨を丈夫にしてくれます。骨粗しょう症の予防などび効果的ですね。イライラするなど、精神を落ち着かせる効果や動脈硬化の予防なども期待出来ます。これも「ミネラル」の一種で、意外と不足しがちかなと思います。

 

bonchoko.com

こちらでもカルシウムに関する記述があります!!

 

調理について

f:id:bonchoko:20211121131418j:plain

先に挙げたように、みそ汁などの汁物やお鍋はオススメです。あとは炒め物にしても良いですし、煮物も合いそうではあります。本当に汎用性がある野菜なので、上手に活用して欲しいですね。強いて言えば、やっぱりお味噌汁などスープ系が良いかなと思います。美味しく食べるのが一番なので、ある程度の栄養素を把握しつつ、自分に合った調理をして頂きたいなと思います。

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は青梗菜についてのお話でした。

簡単ではありますが、健康を作る上で参考になれば幸いです!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【当たり前な事を確実に】職場での良好な人間関係を構築出来た理由4選

こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は最近、正社員を目指していた飲食店を退職しました。

 

bonchoko.com

 

ただ社員を諦めて退職しただけで、人間関係は良好でした。思っているのが僕だけでなければ、、、

一年間働いたなかで、とても楽しい日々を過ごせたと思っています。それもこれも幅広い年齢層の方々と仲良く出来たからだと思っていますが、なぜ良好な関係を築けたのか、、、思いつく限りの事をお話したくてこの記事を書きました。

僕は人と話すのが大好きですが、それだけではないと思っています。あくまで仕事をする場ですから、親しくなれたのには他に理由があるはずです。

今回はそれをピックアップしていきたいと思いますので、お付き合い頂けたら嬉しいです!

 

では今回もいってみましょう!!

 

 

時間を守る

f:id:bonchoko:20211118181021j:plain

当然の事ですね。ただ、前の職場は本当に時間を守れない職場でした。遅刻は当たり前、その日来ないなんて事もありました。普通の職場なら二回くらいやればクビ、、、そうでなくても厳重注意などバイトと言えど厳しい処置となるはずです。

でもまあ、良く言えば寛容な職場でした。僕は遅刻など時間を守れない事は大嫌いなので、当たり前ですが無遅刻で最後まで働きました。

ただ、そうした姿勢は誰かが見ていてくれるものなんですね。特に年上の方々はちゃんと見てくれていて、それだけでとても評価が上がりました。個人的には何も特別な事はしていないのですが。逆に時間を守れない人には厳しい目が向けられていましたね。周りに流されず、自分を貫く事の大切さを改めて自覚出来たような気がします。

職場だけでなく、時間を守るという事は人として基本かなと思います。親しい間柄でもそれは変わりません。ちょっとくらい、、、から少しずつ歯車は狂いはじめます。取り返しがつかなくなる前に、時間はしっかり守って行動するようにしましょう!

挨拶をする

これも当たり前なんですが、案外出来ない人が多いです。新人が入ってきても、僕から挨拶しないと何にも無し。そんなものですかね?でもちゃんと出来る人は出来るので、やっておくべき事ですね。本当に損をすると思います。

現在の職場ではもちろん僕は一番「下っ端」なので、率先して挨拶します。

 

bonchoko.com

現職についてはこちらをどうぞ!!

 

f:id:bonchoko:20211118205132j:plain

むしろ挨拶以外で声をかけるキッカケがないです(笑)8割方返してくれますが、2割は無視されます。無視って何やねん!って思いますが、僕の中でそういう方は「ふるい」にかけさせて頂いています。

挨拶を無視した人はもちろん顔も名前も憶えています。この先何かあっても知らねーぞというところです。ずっと挨拶する中で、返してくれるようになると良いんですがね。

どんな状況でも、挨拶を返さない人とは仲良くしようとは思いませんし、円滑に仕事が出来るとも思いません。コミュニケーション下手だとすれば、それはその人が損をしてしまっている事になると思います。

前職での良好な人間関係を構築出来たのは、挨拶をキチンとしていたのは一つとしてあると思います。何回も言いますが当然なんですけどね。幅広い年齢層の方がいる職場は、特に気をつけるべきところかもしれません。挨拶は自分からガンガンしていきましょう!

 

空気を読む

次は空気を読む、です。言葉にするには難しいのですが、日本人は良く空気を読み過ぎるとかって言われますね。僕は留学に行っていた事があるのですが、現地の人たちに空気を読みすぎると言われた事があります。外国に行くと自己アピール優先のような雰囲気もありますが、職場では全世界どこでも空気を読むスキルは必須かと思います。

f:id:bonchoko:20211119214514j:plain

どのように読むかはここではお話しませんが、空気が読めない人はほぼ嫌がられてしまいます。プライベートならそんなに気にする必要はないんですけどね。

敢えていうと、相手を気持ちを考えるというところでしょうか。相手を思いやる気持ちがあれば、何とかなるような気はします。自己中心的にならないように、ということですね。こんな事を言っていますが、僕も出来ていない可能性があるので気を引き締めていきます!笑

 

会話は否定から入らない

これも大切かと思います。些細な会話でも、否定から入ってくる人がたまにいるかと思います。「でも」とか「え〜私(僕)はそうは思わないけど」など色々言い方はありますが、話していてちっとも楽しくありません。

もちろん明確に自分の意見を言いたい時はそれで良いのですが、やはりコミュニケーションにおいて「肯定」や「同調」はとても大事かなと思います。

昔営業の仕事をしていた時に、気温が微妙な日に「今日は寒いですねー」と声をかけると「私はそうは思わないけどね」と返された事がありました。天気や気温の話なんて中身どうでも良いんやから適当に合わせて欲しいなーと思った事を覚えています。

やはりその後の話もどこかチグハグで、あんまりこの人とは合わないなと思いました。もちろん他にも色々な要素があったかと思いますが、ある程度話を合わせるのは必要かなと思いますね。

合わせ過ぎると嫌味になる可能性もありますが、特にどうでも良い話は否定せず相手に合わせちゃいましょう!

さいごに

いかがだったでしょうか?今回は職場で良好な人間関係を構築出来た理由をお話しました。当たり前過ぎて参考にならない!!という方もいるかもしれませんが、結局当たり前の事をすることが大事なんだと思います。特に挨拶は本当に大切です。

しっかり挨拶して、気持ち良く仕事に入っていきましょう!特に月曜日(笑)しんどい時こそ元気に!!

 

bonchoko.com

こちらも参考にしてください!!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

転職をして良かったこと!3つの良い点と1つだけイマイチな点をお話します!!

こんにちは!ボンチョコです。

今回は転職についてと、転職をしてみての感想をお話したいと思います。

f:id:bonchoko:20211115203252j:plain



もしなかなか現状から踏み切れない方がいれば、少し背中を押せるようなお話が出来ればと思っております。

 

それではいってみましょう!!

 

 

僕は最近まで某大手牛丼チェーン店で正社員を目指して働いていました。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

良ければこちらの記事もどうぞ!!

 

色々ありまして社員を諦め、退職し転職を致しました。一度決めたら突っ走ってしまう性格も手伝い、さっさと別の職についてしまいました。

現在はフルタイムで鋼球を作る中小工場で働いております。前回の職場と対比させながら、転職をして良かった事を書いていきたいと思います。もちろん良かった事ばかりではないので、イマイチな事も含めてご紹介していきますね。

 

労働時間が劇的に改善

労働時間や環境、生活が一気に「改善」しました!前の職場では主に夜勤で働いていました。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

メリットデメリットありましたが、やはり夜勤はしんどいものがありました。

それに比べて現在は9時~17時という本当に真っ当な労働時間となりました。もちろん前職も自分で決めた時間ですから自己責任だったわけですが、、、やはり朝出勤して夕方帰るというのは良いものだなと思いました。

中でも一番良かったと思う点は、睡眠時間の改善でしたね。

f:id:bonchoko:20211114165501j:plain

夜寝られる事はもちろんですが、睡眠時間が劇的に伸びました。夜勤の頃は3時間くらいで目が覚めてしまっていたのですが、今は6~8時間ぐっすり眠れます。頭も冴えて色々な事が捗ってとても良い毎日を過ごせています。当たり前ですが、やはり夜眠れるのは良いですね。夜中に何も食べなくなったので体重もかなり落ち着きました。唯一お酒の量が少し多くなってしまっている事ですかね(笑)まあこれから少しづつ変えていけたらなと思います。

仕事の終わった後の時間も有効に使えるので、ブログを書く時間もかなり増えてきました。それでも寝るまでの時間が余りがちなので、他に何か始めようか考えているところです。良い労働、環境が良い循環を生んでいます。

 

bonchoko.com

「朝活」も出来るようになりました!!

待遇が段違い

びっくりしたことは前職に比べ待遇が段違いだったことでした。これは勤め先によって変わってしまうので確実な事ではないですが、僕の場合は本当に運が良かった面もありました。

f:id:bonchoko:20211115200335j:plain



まず時給ですが、前職が夜勤で1200円。現職は日中の勤務で1300円。夜勤に入る意味が無くなっちゃいましたね。更に休日出勤の場合は1600円以上に跳ね上がります。

更に現職は自転車通勤にも手当がつきます。もちろん距離に応じてですが、僕は自宅から5キロほどあるので余裕で手当がつくそうです。前職は自転車はもちろん車でも手当がつかないなんて当たり前でした。ヘルプで他所の店舗に行く時は、移動の時間分損をするなんて話もあるくらいでした。

 

あと現職は仕事に必要な備品や作業着など、その全てが支給という形で無料で頂けます。もちろん追加で必要な備品があっても全て無料。ずっと座り作業なので、冬は足元を暖める器具まで支給してくれるという徹底ぶり。何か足りないものがあればすぐに言ってくださいねと優しいお言葉。本当に素晴らしいです。

f:id:bonchoko:20211115200546j:plain

対して前職は、まず制服で何千円というお金が取られました。一応退職の際の返却時にお金も返ってくるそうですが何か釈然としません。靴も有料で給料から天引き。冬も変わらず半袖しか支給なし。バックヤードは換気の為に窓が開きっぱなしなので極寒。

暖房器具はエアコンのみで、他は自分たちで用意する必要があります。そして何かあればすぐに文句を言われていました。優しい言葉なんて何一つありません。

何が言いたいかというと、気持ちよく働いて欲しいという「想い」が感じられるかどうかということです。

お金がかかってしまったとしても、その「想い」があれば良いのだと思います。ただ前職の場合は、お金もかかりその想いも感じられませんでした。現職との違いはこのような感情の部分に左右されている部分も多いですね。

現職は時給以外入社するまで分からないことだらけでしたが、本当に運が良いなと思いました。転職の際は福利厚生を含めた、このような「待遇」にも気を配って探してみても良いかもしれません。

 

余計なストレスが無くなった(接客、上司などの点から)

f:id:bonchoko:20211126175951j:plain

前職は接客を伴う仕事でした。あまり治安の良くない地域だったのもあり、接客にはかなりストレスを感じていました。学生の頃は特に何も考えずにやっていたのですが、36歳にもなると色々と考えてしまうものです。正直イラっとしてしまう事は、一度や二度ではありませんでした。「ワンオペ」という完全一人営業が当たり前の職場だったのもこのような思いに拍車をかけたのかなと思いますね。

上司に関してはそもそも「いない」という事が逆に僕はストレスでした。

 

bonchoko.com

こちらにもありますが、前職の店舗には店長的なポジションの社員はおらず、基本的にアルバイトのみで構成されている職場でした。巡回してくる社員はいるのですが、ほとんど来ることはありません。

もちろん、社員がいないことでの「働きやすさ」もあったのですが、何かあった時に助けてくれる人がいない、、、アルバイトである程度解決しないといけないのはかなりしんどかったです。トラブルの時は最悪警察沙汰になってもアルバイトのみで解決しなくてはいけない時もありました。

 

現在は接客は伴いませんし、社員ばっかりでちゃんとした上司もいます。すごく安心して仕事に臨めています。普通の環境で、しっかり仕事が出来る。こんな当たり前な事ですが、転職をして本当に良かったと思います。

 

 

転職をしてイマイチに思う事

f:id:bonchoko:20211115202315j:plain

ここまで良い事ばかりを挙げて来ましたが、もちろんイマイチな事もあります。

それは職場での人間関係です。現職の方々もとても良い方ばかりで、何も不自由はしていないのですが、良い意味でも悪い意味でも「大人の職場」なんですね。

対して前職は高校一年生から60代の方までが混在する職場だったわけです。僕はちょうど中間の年代ですが、良いも悪いも刺激をとても受けていました。特に普通に生活していたら高校生の子なんて絶対関わらないわけですから、、、そんな子達と話すのはとても楽しかったです。大学生の子も同じで、若い人たちからエネルギーをたくさん頂いていました。年上の方たちもどこかクダけた人が多くて、話していてとても楽しかったです。

まああくまでも「イマイチ」というだけで現職も何も悪いことはありません。ちょっと贅沢になってしまっている感じはありますね。そんな自分にとって都合の良いことばかりではないことは分かっています。

 

bonchoko.com

 

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は転職をして良かった点を挙げてみました!

 

bonchoko.com

前職を退職した経緯などはこちらでお話しています!!

 

私事になってしまっていますが、転職をされる方の参考に少しでもなれば幸いです!

現状が辛かったり満足のいっていない方は、思いきって別の仕事を探してみてはいかがでしょうか?生涯同じ会社で勤め上げるという考えは、もう一昔前の事だと思います。

毎日しんどいですが、頑張っていきましょう!!

 

bonchoko.com

こちらも良ければ参考にしてみてください!!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!