ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

転職をして良かったこと!3つの良い点と1つだけイマイチな点をお話します!!

こんにちは!ボンチョコです。

今回は転職についてと、転職をしてみての感想をお話したいと思います。

f:id:bonchoko:20211115203252j:plain



もしなかなか現状から踏み切れない方がいれば、少し背中を押せるようなお話が出来ればと思っております。

 

それではいってみましょう!!

 

 

僕は最近まで某大手牛丼チェーン店で正社員を目指して働いていました。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

良ければこちらの記事もどうぞ!!

 

色々ありまして社員を諦め、退職し転職を致しました。一度決めたら突っ走ってしまう性格も手伝い、さっさと別の職についてしまいました。

現在はフルタイムで鋼球を作る中小工場で働いております。前回の職場と対比させながら、転職をして良かった事を書いていきたいと思います。もちろん良かった事ばかりではないので、イマイチな事も含めてご紹介していきますね。

 

労働時間が劇的に改善

労働時間や環境、生活が一気に「改善」しました!前の職場では主に夜勤で働いていました。

 

bonchoko.com

bonchoko.com

メリットデメリットありましたが、やはり夜勤はしんどいものがありました。

それに比べて現在は9時~17時という本当に真っ当な労働時間となりました。もちろん前職も自分で決めた時間ですから自己責任だったわけですが、、、やはり朝出勤して夕方帰るというのは良いものだなと思いました。

中でも一番良かったと思う点は、睡眠時間の改善でしたね。

f:id:bonchoko:20211114165501j:plain

夜寝られる事はもちろんですが、睡眠時間が劇的に伸びました。夜勤の頃は3時間くらいで目が覚めてしまっていたのですが、今は6~8時間ぐっすり眠れます。頭も冴えて色々な事が捗ってとても良い毎日を過ごせています。当たり前ですが、やはり夜眠れるのは良いですね。夜中に何も食べなくなったので体重もかなり落ち着きました。唯一お酒の量が少し多くなってしまっている事ですかね(笑)まあこれから少しづつ変えていけたらなと思います。

仕事の終わった後の時間も有効に使えるので、ブログを書く時間もかなり増えてきました。それでも寝るまでの時間が余りがちなので、他に何か始めようか考えているところです。良い労働、環境が良い循環を生んでいます。

 

bonchoko.com

「朝活」も出来るようになりました!!

待遇が段違い

びっくりしたことは前職に比べ待遇が段違いだったことでした。これは勤め先によって変わってしまうので確実な事ではないですが、僕の場合は本当に運が良かった面もありました。

f:id:bonchoko:20211115200335j:plain



まず時給ですが、前職が夜勤で1200円。現職は日中の勤務で1300円。夜勤に入る意味が無くなっちゃいましたね。更に休日出勤の場合は1600円以上に跳ね上がります。

更に現職は自転車通勤にも手当がつきます。もちろん距離に応じてですが、僕は自宅から5キロほどあるので余裕で手当がつくそうです。前職は自転車はもちろん車でも手当がつかないなんて当たり前でした。ヘルプで他所の店舗に行く時は、移動の時間分損をするなんて話もあるくらいでした。

 

あと現職は仕事に必要な備品や作業着など、その全てが支給という形で無料で頂けます。もちろん追加で必要な備品があっても全て無料。ずっと座り作業なので、冬は足元を暖める器具まで支給してくれるという徹底ぶり。何か足りないものがあればすぐに言ってくださいねと優しいお言葉。本当に素晴らしいです。

f:id:bonchoko:20211115200546j:plain

対して前職は、まず制服で何千円というお金が取られました。一応退職の際の返却時にお金も返ってくるそうですが何か釈然としません。靴も有料で給料から天引き。冬も変わらず半袖しか支給なし。バックヤードは換気の為に窓が開きっぱなしなので極寒。

暖房器具はエアコンのみで、他は自分たちで用意する必要があります。そして何かあればすぐに文句を言われていました。優しい言葉なんて何一つありません。

何が言いたいかというと、気持ちよく働いて欲しいという「想い」が感じられるかどうかということです。

お金がかかってしまったとしても、その「想い」があれば良いのだと思います。ただ前職の場合は、お金もかかりその想いも感じられませんでした。現職との違いはこのような感情の部分に左右されている部分も多いですね。

現職は時給以外入社するまで分からないことだらけでしたが、本当に運が良いなと思いました。転職の際は福利厚生を含めた、このような「待遇」にも気を配って探してみても良いかもしれません。

 

余計なストレスが無くなった(接客、上司などの点から)

f:id:bonchoko:20211126175951j:plain

前職は接客を伴う仕事でした。あまり治安の良くない地域だったのもあり、接客にはかなりストレスを感じていました。学生の頃は特に何も考えずにやっていたのですが、36歳にもなると色々と考えてしまうものです。正直イラっとしてしまう事は、一度や二度ではありませんでした。「ワンオペ」という完全一人営業が当たり前の職場だったのもこのような思いに拍車をかけたのかなと思いますね。

上司に関してはそもそも「いない」という事が逆に僕はストレスでした。

 

bonchoko.com

こちらにもありますが、前職の店舗には店長的なポジションの社員はおらず、基本的にアルバイトのみで構成されている職場でした。巡回してくる社員はいるのですが、ほとんど来ることはありません。

もちろん、社員がいないことでの「働きやすさ」もあったのですが、何かあった時に助けてくれる人がいない、、、アルバイトである程度解決しないといけないのはかなりしんどかったです。トラブルの時は最悪警察沙汰になってもアルバイトのみで解決しなくてはいけない時もありました。

 

現在は接客は伴いませんし、社員ばっかりでちゃんとした上司もいます。すごく安心して仕事に臨めています。普通の環境で、しっかり仕事が出来る。こんな当たり前な事ですが、転職をして本当に良かったと思います。

 

 

転職をしてイマイチに思う事

f:id:bonchoko:20211115202315j:plain

ここまで良い事ばかりを挙げて来ましたが、もちろんイマイチな事もあります。

それは職場での人間関係です。現職の方々もとても良い方ばかりで、何も不自由はしていないのですが、良い意味でも悪い意味でも「大人の職場」なんですね。

対して前職は高校一年生から60代の方までが混在する職場だったわけです。僕はちょうど中間の年代ですが、良いも悪いも刺激をとても受けていました。特に普通に生活していたら高校生の子なんて絶対関わらないわけですから、、、そんな子達と話すのはとても楽しかったです。大学生の子も同じで、若い人たちからエネルギーをたくさん頂いていました。年上の方たちもどこかクダけた人が多くて、話していてとても楽しかったです。

まああくまでも「イマイチ」というだけで現職も何も悪いことはありません。ちょっと贅沢になってしまっている感じはありますね。そんな自分にとって都合の良いことばかりではないことは分かっています。

 

bonchoko.com

 

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は転職をして良かった点を挙げてみました!

 

bonchoko.com

前職を退職した経緯などはこちらでお話しています!!

 

私事になってしまっていますが、転職をされる方の参考に少しでもなれば幸いです!

現状が辛かったり満足のいっていない方は、思いきって別の仕事を探してみてはいかがでしょうか?生涯同じ会社で勤め上げるという考えは、もう一昔前の事だと思います。

毎日しんどいですが、頑張っていきましょう!!

 

bonchoko.com

こちらも良ければ参考にしてみてください!!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!