ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【当たり前な事を確実に】職場での良好な人間関係を構築出来た理由4選

こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は最近、正社員を目指していた飲食店を退職しました。

 

bonchoko.com

 

ただ社員を諦めて退職しただけで、人間関係は良好でした。思っているのが僕だけでなければ、、、

一年間働いたなかで、とても楽しい日々を過ごせたと思っています。それもこれも幅広い年齢層の方々と仲良く出来たからだと思っていますが、なぜ良好な関係を築けたのか、、、思いつく限りの事をお話したくてこの記事を書きました。

僕は人と話すのが大好きですが、それだけではないと思っています。あくまで仕事をする場ですから、親しくなれたのには他に理由があるはずです。

今回はそれをピックアップしていきたいと思いますので、お付き合い頂けたら嬉しいです!

 

では今回もいってみましょう!!

 

 

時間を守る

f:id:bonchoko:20211118181021j:plain

当然の事ですね。ただ、前の職場は本当に時間を守れない職場でした。遅刻は当たり前、その日来ないなんて事もありました。普通の職場なら二回くらいやればクビ、、、そうでなくても厳重注意などバイトと言えど厳しい処置となるはずです。

でもまあ、良く言えば寛容な職場でした。僕は遅刻など時間を守れない事は大嫌いなので、当たり前ですが無遅刻で最後まで働きました。

ただ、そうした姿勢は誰かが見ていてくれるものなんですね。特に年上の方々はちゃんと見てくれていて、それだけでとても評価が上がりました。個人的には何も特別な事はしていないのですが。逆に時間を守れない人には厳しい目が向けられていましたね。周りに流されず、自分を貫く事の大切さを改めて自覚出来たような気がします。

職場だけでなく、時間を守るという事は人として基本かなと思います。親しい間柄でもそれは変わりません。ちょっとくらい、、、から少しずつ歯車は狂いはじめます。取り返しがつかなくなる前に、時間はしっかり守って行動するようにしましょう!

挨拶をする

これも当たり前なんですが、案外出来ない人が多いです。新人が入ってきても、僕から挨拶しないと何にも無し。そんなものですかね?でもちゃんと出来る人は出来るので、やっておくべき事ですね。本当に損をすると思います。

現在の職場ではもちろん僕は一番「下っ端」なので、率先して挨拶します。

 

bonchoko.com

現職についてはこちらをどうぞ!!

 

f:id:bonchoko:20211118205132j:plain

むしろ挨拶以外で声をかけるキッカケがないです(笑)8割方返してくれますが、2割は無視されます。無視って何やねん!って思いますが、僕の中でそういう方は「ふるい」にかけさせて頂いています。

挨拶を無視した人はもちろん顔も名前も憶えています。この先何かあっても知らねーぞというところです。ずっと挨拶する中で、返してくれるようになると良いんですがね。

どんな状況でも、挨拶を返さない人とは仲良くしようとは思いませんし、円滑に仕事が出来るとも思いません。コミュニケーション下手だとすれば、それはその人が損をしてしまっている事になると思います。

前職での良好な人間関係を構築出来たのは、挨拶をキチンとしていたのは一つとしてあると思います。何回も言いますが当然なんですけどね。幅広い年齢層の方がいる職場は、特に気をつけるべきところかもしれません。挨拶は自分からガンガンしていきましょう!

 

空気を読む

次は空気を読む、です。言葉にするには難しいのですが、日本人は良く空気を読み過ぎるとかって言われますね。僕は留学に行っていた事があるのですが、現地の人たちに空気を読みすぎると言われた事があります。外国に行くと自己アピール優先のような雰囲気もありますが、職場では全世界どこでも空気を読むスキルは必須かと思います。

f:id:bonchoko:20211119214514j:plain

どのように読むかはここではお話しませんが、空気が読めない人はほぼ嫌がられてしまいます。プライベートならそんなに気にする必要はないんですけどね。

敢えていうと、相手を気持ちを考えるというところでしょうか。相手を思いやる気持ちがあれば、何とかなるような気はします。自己中心的にならないように、ということですね。こんな事を言っていますが、僕も出来ていない可能性があるので気を引き締めていきます!笑

 

会話は否定から入らない

これも大切かと思います。些細な会話でも、否定から入ってくる人がたまにいるかと思います。「でも」とか「え〜私(僕)はそうは思わないけど」など色々言い方はありますが、話していてちっとも楽しくありません。

もちろん明確に自分の意見を言いたい時はそれで良いのですが、やはりコミュニケーションにおいて「肯定」や「同調」はとても大事かなと思います。

昔営業の仕事をしていた時に、気温が微妙な日に「今日は寒いですねー」と声をかけると「私はそうは思わないけどね」と返された事がありました。天気や気温の話なんて中身どうでも良いんやから適当に合わせて欲しいなーと思った事を覚えています。

やはりその後の話もどこかチグハグで、あんまりこの人とは合わないなと思いました。もちろん他にも色々な要素があったかと思いますが、ある程度話を合わせるのは必要かなと思いますね。

合わせ過ぎると嫌味になる可能性もありますが、特にどうでも良い話は否定せず相手に合わせちゃいましょう!

さいごに

いかがだったでしょうか?今回は職場で良好な人間関係を構築出来た理由をお話しました。当たり前過ぎて参考にならない!!という方もいるかもしれませんが、結局当たり前の事をすることが大事なんだと思います。特に挨拶は本当に大切です。

しっかり挨拶して、気持ち良く仕事に入っていきましょう!特に月曜日(笑)しんどい時こそ元気に!!

 

bonchoko.com

こちらも参考にしてください!!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!