ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【ドラム基礎練習】3連符編③~ドラムセットでの練習とルーディメンツ~【スイスアーミートリプレッツをご紹介!!】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は基礎3連符の第3弾です!!

 

【nakachanドラムスクール】大阪or奈良でレッスン!最寄りのスタジオ等まで伺います!1h3500円〜 (ボン) 大阪のドラムの生徒募集・教室・スクールの広告掲示板|ジモティー (jmty.jp)

大阪、奈良でレッスンしております!!

はじめに

3連符の3回目ということで、ドラムセットで練習しやすいフレーズやルーディメンツをご紹介します。ぜひ日課に加えて頂ければと思います!!

 

bonchoko.com

bonchoko.com

1回目と2回目はこちら!!

ドラムセットでの練習

は右手をまわしていくフレーズで、左手はスネアに固定ですね。左手にあたるスネアはノンアクセントになるので、音量が大きくなり過ぎないように注意しましょう。逆に右手はアクセントになっていますが、通常の大きさで打っていけば問題ないのではと思います。スネア~フロアタムでドラムセットを一周するようなイメージですね。

は左手がアクセント、右手がノンアクセントとなっています。スネア→ハイタム→スネア→ハイハットの順番ですね。ハイハットを叩く際に少し体が窮屈に感じますが、手の運び方など工夫してやってみてください。左肩が変に上がらないようにするのがポイントです。①も②もバスドラを忘れずに!!

クラッシュシンバルを絡めて練習

はクラッシュシンバルを絡めたフレーズです。ハイハットの記号を〇で囲んであるのがクラッシュシンバルですね。バスドラもそこに合わせて踏んでいるので、注意が必要です。クラッシュシンバル+バスドラは基本の「キ」ですね。

スネア部分はノンアクセントまでいかなくても良いですが、あまり大きくは叩かないイメージです。叩いていくと、丁度良い塩梅が分かると思います。まずはチャレンジ!!

スイスアーミートリプレッツ

ルーディメンツの一つでもある「スイスアーミートリプレッツ」というフレーズになります。フラムの三連符なのですが、手順が違うものとなっています。

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

非常に使いやすいフレーズで、普通のフラム3連より速さが出やすいのも魅力の一つです。譜面にはスネアしか記載していませんが、他の場所でも叩いてみてくださいね。

 

[楽譜] アラン・ドーソン・ドラム・メソッド スネアドラムテクニック【10,000円以上送料無料】(アランドーソンドラムメソッドスネアドラムテクニック)

価格:3,850円
(2022/5/15 13:16時点)
感想(0件)

スイスアーミートリプレッツなどのルーディメンツは、この本での学習もオススメです!!

さいごに

今回は3連符編の3回目としてお話しました!

練習方法は工夫して飽きが来ないようにしたいですね。スイスアーミートリプレッツはドラムパッド等でも練習しやすいですよ!臨機応変にやっていきましょう!!

 

bonchoko.com

最後までお読み頂きありがとうございました!!

また次回お会いしましょう!!