ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【チンゲンサイ】青梗菜の効果、効能知っていますか??【ビタミンC、βカロテン、カリウムなどについて】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は青梗菜(ちんげんさい)について!!

 

f:id:bonchoko:20211120135350j:plain

 

 

bonchoko.com

前回はほうれん草を紹介しました!約2ヶ月空いてしまっていました~~。

 

改めましてこんにちは!僕は最近まで某有名牛丼チェーン店で働いていました。

主に夜勤で働いていたのもあり、健康に気を遣うようになり今日に至ります。

 

bonchoko.com

夜勤時代の事はこちらで!かなり体調を崩していた時期となります。

 

 

bonchoko.com

飲食店を辞めた経緯はこちらで!今となっては辞めて良かったなと思います。

 

やや脱線しましたが、今回は青梗菜についてお話したいと思っています。

様々な料理に使用する事ができ、献立に困った時に冷蔵庫にあると非常に重宝しますね。スーパー等で比較的安価に手に入るので、家計にも優しいです。

 

そんな青梗菜は体にどんな効果、効能があるのか、、、カリウム、ビタミンC、βカロテンなど、体に嬉しい要素がたくさんあります。順番に一つずつ挙げていきますので、健康を作る参考にして頂けたらと思います。

 

それではいってみましょう!!

 

 

豊富なビタミンC

青梗菜には豊富なビタミンCが含まれています。ビタミンCには抗酸化作用が期待出来ます。また血液中の白血球の働きを助ける効果もあり、それにより風邪をひきにくくなるなどの作用もあります。ブロッコリー等と合わせて食べると、より効果を発揮してくれますね。

 

bonchoko.com

ブロッコリーも非常に栄養価の高い野菜です!

 

水に溶けやすい栄養素となっているので、お味噌汁などで栄養を余すことなく摂取したいところです。冬の寒い季節の時などは、お鍋に入れても良いですね。

 

カリウムも合わせて考えたい

ミネラルの一種であるカリウムも豊富に含まれています。ビタミンCと同じく、カリウムも水に溶けだす栄養素ですので、お味噌汁やお鍋に適していると言えます。

f:id:bonchoko:20211120141234j:plain

担々麺などラーメンでも良いですね!!

 

カリウムには体内の余分な塩分を体外に排出してくれる効果があります。血圧を下げてくれる効果が期待でき、むくみなどの解消にも効果的です。便秘を改善してくれるのも嬉しいですね。

 

bonchoko.com

白菜などもカリウム摂取に効果的な食べ物です!!

 

βカロテン

生活習慣病の改善や、アンチエイジングの効果が期待できるのが、このβカロテンです。カロテノイドの一種ですね。

 

bonchoko.com

カロテノイドについてはこちらをどうぞ!

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

 

βカロテンについてはこちらにも記述があります。

がん予防にも効果があるβカロテンは、注目していきたい栄養素の一つとなっています。

 

カルシウムにも注目

カルシウムも豊富に含まれていて、主に骨を丈夫にしてくれます。骨粗しょう症の予防などび効果的ですね。イライラするなど、精神を落ち着かせる効果や動脈硬化の予防なども期待出来ます。これも「ミネラル」の一種で、意外と不足しがちかなと思います。

 

bonchoko.com

こちらでもカルシウムに関する記述があります!!

 

調理について

f:id:bonchoko:20211121131418j:plain

先に挙げたように、みそ汁などの汁物やお鍋はオススメです。あとは炒め物にしても良いですし、煮物も合いそうではあります。本当に汎用性がある野菜なので、上手に活用して欲しいですね。強いて言えば、やっぱりお味噌汁などスープ系が良いかなと思います。美味しく食べるのが一番なので、ある程度の栄養素を把握しつつ、自分に合った調理をして頂きたいなと思います。

 

さいごに

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は青梗菜についてのお話でした。

簡単ではありますが、健康を作る上で参考になれば幸いです!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!