ボンチョコ

目指せ社員!!36歳飲食アルバイトの飽くなき挑戦!!と時々健康を気にします!

同僚とうまくやれている?36歳アルバイトが学生と共に働いて感じたこと

こんにちは!ボンチョコです。

 

軽く自己紹介しますと、コロナ禍で転職を与儀なくされ、某有名牛丼チェーン店勤務となりました。社員を目指しこの一年頑張ってきましたが、土壇場になって色々迷いが生じています。

もう36歳?いやいやまだ36?一昔前なら一瞬で答えが出ていましたが、今は少し時代が変わったのかなと思います(思いたい)。また僕にとっては今回のコロナ禍が追い風となった部分もありました。

そんなこんなで今回は職場の同僚、、、主に36歳のオッサンが「学生」と働いて感じたことを語っていきたいと思います。

 

 

はじめに

f:id:bonchoko:20211006065854j:plain

皆さんは職場の仲間とはうまくコミュニケーションは取れていますか?

職場によって年齢層が違えば、環境そのものも違うかなと思います。

上に書いたように僕の職場は某有名牛丼チェーン店で、なんやかんやアルバイトとして働いています。もう36歳なんですが、、、(笑)社員になろうと約一年ここまで頑張ってきました。

 

bonchoko.com

 

話を戻すと、僕の職場には様々な年齢の方が働いています。ただ、割合としては圧倒的に年下が多いです。しかも学生、、、年齢が自分の半分にも満たない子もたくさんいます。特に何も思うことなく一緒に働いていますが、これってけっこう特別な体験をしているんだなと最近感じました。

ふと考えた時に、この若い子たちと上手くコミュニケーションは取れているのかなと思いました。自分は良くてもまわりは良く思っていない、、、まあ逆も然りなわけですが、、、この辺りを踏まえて、良い点と良くない点という二つの視点でお話したいと思います。これからアルバイトを始める方や、本業があるけどWワークしてみようと思っている方など、何かしらの参考になれば幸いです。

 

では今回もいってみましょう!!

 

良い点

f:id:bonchoko:20211006070203j:plain

良い点ってなんだろう?と考えた時に真っ先に出てきたのは「勢いと刺激」でした。自分が若い時はあまり考えなかったのですが、この「勢い」ってすごく大事なんだと感じます。何をするにもリスクを恐れない精神、、、もちろん人によりますが、皆本当に怖いもの知らずといいますか。どんどんチャレンジしていくんですね。僕は何をするにも行う前にリスクと闘ってしまいます。これはこれで大事かと思いますが、若さを考えた時に、僕は確実に老け込んでしまっているなと思ってしまいます。

でもそんな感覚に刺激を与えてくれるのは、すごく有難いなと感じでいます。まだまだ老け込むのは早いと教えてくれるし、逆にリスクに対する考え方も考え直すキッカケにもなりました。

 

話も意外と合います。好きなバンドの話とかスポーツの話とか。逆にショックだったのは「イケメン」とか今は言わないですよ~なんて言われた時ですね(笑)何気なく使用している言葉が年齢を感じさせてしまいます。ただこれも良い点ですよね。それぞれ違う世代の言葉を「交換」出来るのはとても楽しいです。変なプライドとかあれば、それは捨ててしまった方が良いのかなと思いますね。

 

悪い点

f:id:bonchoko:20211006070416j:plain

悪い点って意外と思いつかないのですが、教わったり指示したりしないと動かないことですかね。これは若い子特有というわけではないですが、本当に地蔵のように動かない子がちらほらいます(笑)

悪気があるわけではないと思いますが、やはりこういう子はまわりからは不評です。怒りたくないのに、怒らなきゃいけないわけで、、、まわりの雰囲気をみて動いて欲しいなと思ってしまいます。なまじ普段のコミュニケーションが上手くいっているので、余計に言い辛くなることもあります。

でも本当にこれくらいですかね。遅刻などはシニアの方でも平気でしますし(笑)半面教師にしてねと日ごろから話しています。

何にせよ、悪い事を探すよりは良い事を探すようにしたいですね。

 

最後に

ここまで読んで頂いてありがとうございました!結局は「寛容」さが大事ということですね。我が子を見守るような眼で、若い子たちは見守ってあげたいなと思いますね。教えられることも多いですし、この職場に来て良かったなと思います。

幅広い年齢層の人間と一緒に働いたり関わったりする機会は意外と多いと思います。そんな時にこの記事を思い出して一緒に楽しんでコミュニケーションを取って頂けたらと思います。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!