ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【夏はやっぱこれでしょ!お財布にも優しい】麦茶を飲んで水分補給!【元夜勤専門だった筆者が健康を気遣う】

こんにちは!ボンチョコです。

今回はこちら!

f:id:bonchoko:20210822153516j:plain

麦茶です!!

 

 

 はじめに

最近まで夜勤で一年ほど働いてきて、体を整える重要性を嫌というほど痛感してきました。日中に働くことも多くなってきましたが、体の事を考えたいという意識は継続したいなと考えています。

36歳になりますが、いつまでも好きなものを好きなだけ!という意識ではいられないなと感じています。本当にすぐ太るし、体がおかしくなっちゃいますね(笑)

 

麦茶の効果など

 

カリウム等のミネラルをはじめ、ポリフェノールや血流を良くするアルキルピラジン、チョコレートでよく耳にするGABAなどが含まれています。ノンカフェインである点も嬉しいですね。

 

季節を問わず飲みたい麦茶!もちろんペットボトル等でも良いですが、ティーパックを買ってきて自分で作ると更に経済的ですね。水出しでも煮出しでも作れます。

私の家では、完全に「煮出し派」ですが、皆さんはどちらでしょうか?好みが分かれるところかなとは思います。

ちなみに職場でも麦茶を出していますが、ここでは「水出し」で作っています。何となく僕は水出しが合わないので、職場のお茶は飲めません(泣)

 

カリウム

ミネラルの一種であるカリウムは水に溶けだします。なので麦茶を飲む事で余すことなくその成分を取ることが出来ます。カリウムは体内の余分な塩分を体の外に排出する効果があります。

 

 

bonchoko.com

bonchoko.com

 

 

ポリフェノール

 

ポリフェノールには抗酸化作用が期待できます。体の酸化を防いでくれる嬉しい効果があります。

 

アルキルピラジン

アルキルピラジンには血液をサラサラにしてくれる効果があります。麦茶の香ばしい感じはこのアルキルピラジンによるものです。これにより冷え症に良く、また心筋梗塞脳梗塞などを予防してくれる効果もあり、積極的に取り入れていきたいものとなっていますね。

 

GABA

チョコレートで良く目にするこの成分は、アミノ酸の一種で主にイライラを鎮めてくれる効果があります。血圧を下げたり不眠解消にも最適ですね。麦茶にカフェインが含まれていない点も、GABAを効果的に取り入れるのに役立っていると言えます。

 

ボンチョコの一言

我が家では夏は本当に麦茶を消費します。一日に二回沸かすのはザラです。一度作ってしまうと出来るだけ早く飲み切った方が良いので、この早いペースは悪くないのではないかなと思います。

ただ、何でもそうですが飲みすぎは良くないですね。特に夏は冷えたものを一気にいきたくなるので、、、色々良い成分が入っていますが、お腹を壊してしまっては本末転倒です。たくさん飲む時は、ぬるめのものが良いかもしれませんね。夏にそれは酷かもしれませんが(笑)

 

まとめ

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は麦茶のお話でした!

体に優しく、コスパにも大変優れた飲み物です!

夏の暑さもこれで乗り切っていきましょう!!

 

ということで今回はこの辺で!

ありがとうございました!!