ボンチョコ

目指せ社員!!36歳飲食アルバイトの飽くなき挑戦!!と時々健康を気にします!

【アスタキサンチン】鮭の油と効果効能を探る【夜勤の筆者が健康を気遣う】

こんにちは!ボンチョコです。

今回は鮭について。

f:id:bonchoko:20210614175557j:plain

 

和食と言えば魚、とりわけ鮭は食卓に並ぶ代表的な魚の一つではないかと思います。何気に食べている鮭ですが、体に良いとされる栄養がたくさん詰まっているのはご存知でしょうか?

特に脂質、アスタキサンチンたんぱく質ビタミンDなどは代表的な栄養素となっています。

 

今回はそんな鮭の効果、効能を簡単ではありますが、お話していきたいと思います。

 

 

はじめに

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

同じく夜勤で従事されている方はもちろん、食生活の見直しや病気の予防など、この記事が少しでもお役に立てたらと思っております。ぜひ最後までご覧になっていってください。

 

では今回もいってみましょう!

 

オメガ3脂肪酸

鮭にはオメガ3脂肪酸系統の脂質が含まれています。

 

bonchoko.com

 こちらでも解説しています!

 

オメガ3脂肪酸人の体内では生成出来ないものとなっており、現代人に不足しがちな脂質とされています。主に鮭やサバのような魚、くるみなどのナッツ類から摂取する事が出来ます。

簡単に言うと「油」ですね。油と聞くと取らない方が良いのではないか?と思う方も多いと思いますが、そんな事はありません。このオメガ3は非常に栄養価が高く、積極的に取りたい油の一つです。

 

bonchoko.com

 

鮭に含まれるオメガ3脂肪酸系統の脂質には、DHA(ドコサヘキサエンサン)EPA(エイコサペンタエンサン)という不飽和脂肪酸があります。

これらは魚類に多く含まれるもので、必須脂肪酸とも呼ばれています。動脈硬化を予防したり中性脂肪を減らす働きがあるとされています。

 

さきほどお話した通り、この脂質は体で作ることが出来ないので、食材、食品から取り入れる必要があります。取り過ぎは良くありませんが、普通に食べていれば取り過ぎることはないかと思います。

 

アスタキサンチン

カロテノイドの一種であるアスタキサンチンが鮭には含まれています。

 

bonchoko.com

 トマトに含まれるリコピンなどもカロテノイドの一種です。

 

カロテノイドとは色素の事です。その一種であるアスタキサンチンには抗酸化作用が期待でき、目の健康維持や紫外線によるお肌の酸化を防ぐ働きがあります。アスタキサンチンは油と一緒に取ると、吸収率が高まる為、鮭は一石二鳥の食べ物と言えますね。

 

たんぱく質

鮭はたんぱく質も豊富に含んでいます。たんぱく質は体の代謝を良くしてくれる効果があり、健康維持はもちろんダイエットにも効果的で、しっかり取りたい栄養素の一つです。また、筋肉の形成にも非常に大切なものとなっています。

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 これらの食材、食品もたんぱく質を豊富に含みます。

 

ビタミンD

f:id:bonchoko:20210614184557j:plain

カルシウムリンの吸収を促す効果があるのが、このビタミンDです。骨を強くしたりと、骨の健康維持に役立っていますね。この事から鮭と牛乳の相性は抜群で、料理などで一緒に調理したいところです。シチューに鮭を入れたりといったものがイメージしやすいですね。

 

f:id:bonchoko:20210601121458j:plain

 

 

bonchoko.com

 カルシウムについてはこちらの記事も参考にして下さい。

 

ボンチョコの一言

鮭といえばおにぎりが思い浮かびます。子供の頃からおにぎりと言えば鮭で、フレークではなく、ちゃんとした鮭でおにぎりを作ってと母にワガママを言っていたのを覚えています(笑)めんどくさい子供やったなーって感じです(笑)

今でもコンビニやスーパーでおにぎりを買う場合は、まず鮭を手に取ります。好きもありますが、生活の中に溶け込んでいる食材なのかなと思いますね。

 

まとめ

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は鮭のお話でした!

 

健康は一日にしてなりません!毎日少しずつ積み重ねていきましょう!

 

では今回はこの辺で。

ありがとうございました!