ボンチョコ

目指せ社員!!36歳飲食アルバイトの飽くなき挑戦!!と時々健康を気にします!

【カロテノイドとは??】トマトの栄養を頂く【夜勤の筆者が健康を気遣う】

こんにちは!ボンチョコです。

今回はトマトについて。

f:id:bonchoko:20210612104105j:plain

トマトからは、カロテノイドと呼ばれる色素(リコピンやβカロテンなど)をはじめ、食物繊維やカリウム、ビタミンE・Cなどを摂取する事が出来ます。簡単ではありますが、一つ一つ解説していきますね。

 

 はじめに

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

同じく夜勤で従事されている方はもちろん、食生活の見直しや病気の予防など、この記事が少しでもお役に立てたらと思っております。ぜひ最後までご覧になっていってください。

 

 

 

では今回もいってみましょう!

 

カロテノイドと呼ばれるもの

f:id:bonchoko:20210612112917j:plain

あまり聞き馴染みのない名前かと思いますが、トマトに含まれているリコピンβカロテンルテインなどは、このカロテノイドの一種と言われています。カロテノイド自体は700種類以上が発見されているとの事で、膨大な数ですね。カロテノイドというのは簡単に言うと色素であり、着色料としても使用されています

トマトの場合は、もちろん何か分かるので安心して取り入れられますが、、、着色料に使用されているものは何から作られたものか分からない事が多いです。食品に使用されているカロテノイド色素には、ある一定の注意は必要かもしれません。

ちなみにリコピンは血流の改善に、βカロテンは目に良いとされています。トマトであれば安心して取り入れる事が出来ますね。

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 βカロテンやルテインについてはこちらも参考にして下さい。

 

バランス良く含まれる二種類の食物繊維

f:id:bonchoko:20210612112717j:plain

トマトには食物繊維も豊富に含まれています。不溶性食物繊維水溶性食物繊維がバランス良く含まれているので、整腸作用等の効果が期待出来ます。

ちなみにですが、この2種類の食物繊維のうち、不溶性食物繊維の方が摂取する比率が高いとされています。ナッツ類や玄米などに含まれているものですね。もちろん健康に良いのですが、不溶性ばかりに偏ってしまうと、お腹が張ってしまったり便秘がひどくなってしまうケースもあるようです。

海藻類やイモ類に多く含まれる、水溶性食物繊維も意識するようにしましょう。水溶性の方が人間に不足しがちな食物繊維と言われています。

この二種類の食物繊維が合わさる事で、真の効果、効能を発揮すると言えますね。

トマトは単体で両方をバランス良く取れるので、非常に万能な野菜と言えます

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 水溶性食物繊維についてはこちらも参考にしてください。

 

カリウム

f:id:bonchoko:20210612113356j:plain

ミネラルの一種であるカリウムも含まれています。カリウムは体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあります。カリウムは水に溶けだすので、そのままはもちろんトマトジュースや野菜ジュースにして飲むなどすると、効率的に摂取出来ますね。

 

 

bonchoko.com

 カリウムについてはこちらも参考にして下さい。

 

ビタミンC

ビタミンCは美容に良いとされています。体内で生成する事が出来ないものなので、食材から効果的に摂取したいものです。また、ビタミンCは水溶性である事から、体外に排出されやすいです。この事からも食べ過ぎはダメですが、積極的に取り入れたい栄養素と言えますね。

 

bonchoko.com

効果的に取り入れていきたいですね。

 

ビタミンE

ビタミンEも豊富に含まれています。抗酸化作用の面で期待が持つことができ、アンチエイジング効果などが期待出来ます。また、上記のビタミンCと一緒に取り入れることで、効果は倍増すると言われています。

こう言われるとたくさん食べたくなりますが、、、そうですね、食べ過ぎはダメです(笑)だいたい一日にトマト2個ほどが適量かと思います。毎日少しずつ取り入れていきましょう。

 

bonchoko.com

 

ボンチョコの一言

僕はいつもプチトマトを食べています。もちろん普通のトマトも食べていますが、プチトマトは食べやすく、つまみやすいといった印象ですね。

近所のスーパーで買えるプチトマトが非常に甘く、また安いのでとても気に入っています。夏場は特に水分を得られるのも良いですよね。

トマトジュースも良いのですが、買い続けるにはちょっとコストがかかっちゃうなという印象です。美味しいので、どんどん飲んでしまうのも難点です(笑)

あと、スーパーだと意外にトマトジュース売ってないんですよね。あっても一種類だけとか180mlくらいの小さいものしかなかったり、、、

今はネットで何でも買えるとはいえ、やはりスーパーが買い物の主戦場ですから、、、その辺りも非常に大切かなと思います。

まとめ

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

 

いかがだったでしょうか?今回はトマトについてのお話でした。

多種多様な食べ方が出来るので、色々試してみましょう。僕は結局そのままが一番良いなと思いました。何より洗って切るだけなので、調理が楽ですね。もはや調理でも無い気はしていますが、、、(笑)

 

健康は一日にしてならないと思います!適度に運動もしながら毎日少しずつ積み重ねていきましょう!

 

 

では今回はこの辺で。

ありがとうございました!!