ボンチョコ

仕事への取組みやモチベーション維持の考え方など!!副業でドラム講師もやっています!!

【お腹が痛い?下痢が辛い時の対処法とは】白湯を飲み始めて起こった事

 

 

こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

 

 

f:id:bonchoko:20210522125410j:plain

今回は白湯を飲み始めた時に起こった体の変化について。

少し冷たいものなどを飲み過ぎているなと感じ、最近白湯を飲み始めました。明らかに良いなと思った事と、これって大丈夫?ってなった事とあったので、お話出来たらなと思いました。

 

 

 

明らかに良かった事

白湯を飲み始めて明らかに良くなった事は、体のバテバテ感が解消された事ですね。冷たい飲み物を飲む事が多くなっていて、胃腸に負担がかかっていたのかなと思います。じんわり胃腸を温める事で、スーっと気持ちが楽になりました。コーヒーや紅茶も良さそうですが、余計なものが入っていない白湯の方が効果があるなと感じました。白湯なら家庭で簡単に用意出来るので、お手軽感も良いですね。

 

これって大丈夫?となった事

白湯を飲み始めて胃腸が活発になったせいか、お腹を下す事ありました。僕は元々お腹が緩くなりがちですが、けっこう長時間トイレに入っていたくなるくらいには緩くなっていましたね。ただ、ある程度出し切ると便意は治まります。後述する「デトックス効果」が期待出来ると知った時は、少し安心したのを覚えています。白湯を飲んだだけで、そんな事が起きるなんて思いませんよね。軽い気持ちで飲み始めましたが、良い勉強になったな~と思います。

 

白湯の効果、効能について

体感的には、体のバテバテ感が無くなった事が、最大のメリットでした。色々調べるとやはり「疲れにくくなる」や「冷え症の解消」などが挙げられるようです。夏は特に冷たいものをガンガン飲みたくなります。そんな時に温かい白湯で調子を整えてあげると良いのかなと思いました。気づいたら500mlのペットボトル数本開けてしまってたりしますもんね。水分補給は大事ですが、胃腸を冷やし過ぎなくする工夫も必要かなと思います。もしコンビニなどでミネラルウォーターのホット版なるものがあれば、買っちゃいそうな気がしますね(笑)

 

後は前にも書いた通り、お腹が緩くなったことですね。飲み始めてからグルグルと言い始めた時は、お腹が緩くなる合図でした。最初は体に合っていないのかな?と思いましたが、これは体の悪いものを外に出してくれていたようです。デトックス効果というやつですね。もちろん毎回下痢になるわけではなく、何となく体の調子が悪い時に起こることが多い気がします毎回下痢になっていたらそれはそれで怖いですよね(笑)そうなっていたら別の問題がある可能性があるので、一度病院で診てもらうのも良いのかもしれません。もちろん個人差もあるので、見極めも大事ですね。

 

飲みすぎ厳禁

当ブログでは何でもほどほどに、、、と言っていますが、白湯も例外ではありません。飲み過ぎると「むくみ」の原因にもなります。だいたい一日に800mlほどが良いとされています。もちろんコップに一杯程度でも大丈夫です。体に良いといってもあくまで適量が大切ですね。ちなみに飲むタイミングは、空腹時が良いみたいです。食後だと食べ物の消化吸収が邪魔されてしまいます。かえって体に悪くなってしまうので、出来れば食前か食時中に少量を飲むのが良さそうですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は白湯についてのお話でした。

何でもなさそうな飲み物ですが、色々な効果が詰まっていますね。健康作りの参考になればと思います。僕もしばらく続けてみようかなと思います

 

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 

腹痛など気になっている方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

 

 

健康は一日にしてなりません!少しずつ積み重ねていきましょう!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!