ボンチョコ

健康について、自分の経験を交えて話せたらと思います!

最高のダイエットフード?鳥胸肉を食べてたんぱく質を補給!【夜勤の筆者が健康を気遣う】

こんにちは!ボンチョコです。

 僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、なんでもかんでもはダメのようです(笑)

 

ということで今回は鳥胸肉のお話です。

もう言わずと知れた食べ物ですが、やはり健康には欠かせない食べ物だと思いました。

 オススメの食べ方もご紹介しているので、ぜひ読んでいってください!

 

 

 

f:id:bonchoko:20210522130127j:plain


 

はじめに

安く手に入り、ヘルシーで美味しい!

本当に素晴らしい食べ物ですね。

僕もスーパーに行くと、まず鳥胸肉の値段をチェックしちゃいます。その次に鳥もも肉のチェックですね(笑)

冷凍もOKだし、出来るだけ安い時に買いだめしておきたいな~と思っちゃいます。

 

 

 

たんぱく質

 

着目すべきはたんぱく質ではないかと思います。100gあたり約22.3gが含まれています。これは鳥もも肉よりも多い値になっていて、良質なたんぱく質補給に欠かせない食材と言えます。

筋トレを行っている方などが胸肉を食べるのはこれあ理由ですね。筋肉を作る上でも重要な要素で欠かせないものです。これが不足すると、筋肉量や代謝が落ちてしまい、脂肪がつきやすく太りやすい体になってしまいます。ダイエット中の方もしっかり食べて痩せることが健康維持の基本となります。特にたんぱく質が欠如しないよう注意しましょう!

ちなみにプロテインたんぱく質です。巷で言われるプロテインはそのままたんぱく質という意味になります。

 

牛肉などに比べて低脂肪。

なので、脂質を抑えたい時にもピッタリ。

そして上でも述べた通り、安い!

お財布にも優しいスーパーヘルシーフードと言える存在ですね。

 

 

bonchoko.com

こちらもどうぞ!

皮は無しが良い

皮は食べない方が良いとされています。

皮はたんぱく質などはほとんど含みません。

栄養素の面でも必要無しということですね。

 

ただ・・・美味しいですよね(笑)

体を追い込んでいるとかなら別ですが、あくまで健康を意識するのみという事であれば

皮も食べちゃって良いのではと思っています。

我慢、我慢ではしんどくなっちゃいますよ。

あくまで楽しみながらが良いです。

僕の場合は完全に言い訳ですけどね(笑)

 

疲労も回復

イミダゾールジペプチドという成分により疲労回復効果が期待できます。

この成分は鳥の羽の付け根の部分に豊富に含まれているものです。

抗酸化作用があり、活性酸素による疲労を軽減してくれます。また、認知症予防に対する効果も期待されています。

 

 オススメの食べ方

f:id:bonchoko:20210606160258j:plain

巷でも流行っていますが、サラダチキンがオススメです。

基本的に放っておくだけで出来て、簡単でとても美味しいです。

 

1.封が出来る袋(100℃に耐えられるものが良い)に鳥胸肉を入れる

 

2.好きな味付けをする

※僕の好きな味付けは、市販のうどんのスープの素を入れるものです。

鳥胸肉と相性抜群で美味しいですよ!ぜひ試してみてください!

 

3.手鍋に水をはり、沸騰させる

 

4.沸騰させたら、火を弱火にする

 

5.そこへ袋のまま鳥胸肉を入れ、2分ほど待つ

 

6.火を止めて約1時間ほったらかしにする

※上から鍋の蓋を被せておきましょう

 

7.1時間後にしっかり中まで火が通っているか確認。

 

8.完成!

※赤い部分があれば、軽く電子レンジで温める

再度、お鍋で加熱するとお肉が固くなってしまいます。

 

ぜひ、参考にしてください!

 

他にも塩、コショウで焼くだけでも十分です。

自分に合った食べ方を見つけましょう!

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は鳥胸肉についてのお話でした。

 

調理の仕方もご紹介しましたが、

料理を楽しむのも続けていくコツかもしれませんね。

 

 

健康は一日にしてなりません。

毎日コツコツ地道に積み重ねていきましょう!

 

今回のお話が皆さんの健康や生活に、少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!