ボンチョコ

健康について、自分の経験を交えて話せたらと思います!

雑穀米を食べて身体はどう変わる?血糖値との関係【夜勤の筆者が健康を気遣う】

 

こんにちは!ボンチョコです。

 

最近アラームをかけても、なかなか起きれません。

やはり不規則な生活で色々狂ってるなという感じです。

 

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

仕事は変えられないのでこればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

ということで今回は雑穀米の力についてです!

 

 

 

 

f:id:bonchoko:20210523153637j:plain


 

はじめに

食べるようになったのは何となく雑穀は体に良いのでは、と思ったからです。

効果と効能については、食べ始めてから調べはじめました。

漠然としたキッカケで始めた雑穀米ですが、思った以上の効果があると知り、

今では切っても切れないものになりました。 

経験談も交えながらお話するので、参考にして頂けたらと思います。

 

 

GI値

この値は血糖値上昇指数の事で、白米がこれが高いと言われています。

僕も特に意識せず、長年白米を食べ続けてきました。

GI値が高い食べ物は、太りやすいなどのデメリットがあるようです

食べることで血糖値が急激に上下するので、食べた後眠くなったりするわけですね。

これにより、脂肪が付きやすくなるなどがあるようです。脂肪が付きやすくなるということは、単純に太りやすくなるということだと思っています。これを知ってから、カロリーは変わらないですがGI値が低い雑穀米をより積極的に食べ始めました。雑穀米のGI値は55でこれはそれなりに低い値になります。血糖値の上昇を緩やかにするには十分な値ですね。 炊飯時に雑穀を入れるだけなので、簡単に作ることが出来ますよ!ぜひお好みの雑穀で試してみてください!

f:id:bonchoko:20210519120104j:plain




カロリーや糖質は白米と変わらない

上で少し触れましたが、カロリー自体は白米とほとんど変わりません。

また、糖質もほとんど変わりません。意外ですよね。

そのかわり、GI値が白米と比べて低いので脂肪に変わりにくいものとなっています。

ちなみに玄米であれば糖質も抑えることが出来ます。

同じ成分、糖質でも細かくみていくと、何かしらの違いがあることがわかりますね。

 

ポリフェノール

雑穀米にはポリフェノールが豊富に含まれていて、抗酸化作用があります。

赤や黒などの色素があるものポリフェノールは含まれているとされています。

生活習慣病やダイエットに効果があるとされていますね。もちろん雑穀の種類によって効能は違ってきます。

ダイエットへの効能は、特に女性は意識している部分ではないでしょうか?

 

 

食物繊維が豊富

f:id:bonchoko:20210617143320j:plain

雑穀米には水溶性食物繊維不溶性食物繊維の両方が含まれています。

 

水溶性食物繊維・・・腸内の老廃物を排出、整腸作用

不溶性食物繊維・・・腸の活動を良くし、排便を促す、便秘対策

 

注意が必要なのはしっかり噛んでして食べるという点です。

しっかり噛まないと、体内で消化不良となってしまいます。

雑穀米は噛み応えがある食べ物なので、しっかり噛んで食べましょう!

 

 

bonchoko.com

 水溶性食物繊維についてはこちらもどうぞ。

 

bonchoko.com

 不溶性食物繊維についてはこちらもどうぞ。

 

 

 グルテンに対する考え方

雑穀米、素晴らしい食べ物ですが、グルテンには注意が必要です。

雑穀の一種である大麦に含まれていたりします。

合わない人はお腹がはったりして思わぬ体調不良に見舞われたりします。

最近ではグルテンフリーなど、配慮された雑穀米も出ているので、気になる方はチェックしてみてください。合う合わないは人に寄って違うので、自分にあったものを選んでいきましょう!

 

f:id:bonchoko:20210519115408j:plain



あくまでバランスよく

雑穀米は非常に魅力的な食べ物ですが、やはり食べ過ぎは良くないです。

何事も適量、、、ですね。

 

 

僕は家では雑穀米、外食では白米と分けて考えています。

外食で雑穀米が食べられるお店って中々無いですよね。

お寿司食べたいし、餃子にはやっぱり白米が合う、、

健康食のお店、探せばありますが、、、そんな余裕のある状況ばかりでも無いと思います。

わざわざ探すのもストレスになり、健康以前の問題になっちゃいますね。

 

外食=白米 自分の中ではちょっとした贅沢になりつつあります。

外食しよう!ではなく、白米食べにいこうみたいな(笑)

もちろん外食頻度は高くないので、、、

何事もバランスと考え方ですよね。

  

bonchoko.com

 オススメの雑穀米をご紹介しています。良ければ参考にしてください。

 

まとめ

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

今回は雑穀米の力についてでした!

全てに言えることですが、食べ物にも合う合わないがあると思います。

いくら健康に良いとはいえ、合わなければ続けられないですよね。

僕は昔から赤飯が好きなので、雰囲気が何となく似てるなーと違和感なく始められました。どういう理由やねんて感じですね(笑)

でも食べ物ってそんなもんなのかなと思います。

 

一度試してみてもらって、自分に合いそうだなと思ったら

続けてみて欲しいなと思います。

スーパーでも雑穀米売り場は充実しているので、

安価なものからぜひ試して欲しいです!

 

健康は一日にしてなりません。

毎日継続してこそだと思っています。

 無理なく、楽しく続けていきましょう!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!