ボンチョコ

目指せ社員!!36歳飲食アルバイトの飽くなき挑戦!!と時々健康を気にします!

ピスタチオの栄養、効果効能は?いつ食べるのが効果的?【夜勤の筆者が健康を気遣う】

 

 

こんにちは!ボンチョコです。

 

 

今回はピスタチオについて。ナッツのご紹介は第3弾となります!

 

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 過去にご紹介したナッツ類についてはこちらをどうぞ!

 

f:id:bonchoko:20210519113821j:plain


 くるみ、カシューナッツときて最近はピスタチオも食べ始めました。ピスタチオはアイスクリームなどで食べていたくらいで、あまり食べたことはありませんでしたが、、、たんぱく質や食物繊維、脂質といった栄養価に着目するのはもちろんですが、単純に味が美味しいです。今回はそんなピスタチオの魅力をご紹介します!

はじめに

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

同じく夜勤で従事されている方はもちろん、食生活の見直しや病気の予防、美容の面など、この記事が少しでもお役に立てたらと思っております。ぜひ最後までご覧になっていってください。

 

では今回もいってみましょう!

 

たんぱく質

1粒あたりのたんぱく質の含有量は約0.08gとなっています。たんぱく質補給の為に食べるというわけではありませんが、アミノ酸スコアは100となっているので効果的にたんぱく質を体内に取り入れることが出来ます。ちなみにカシューナッツも100、くるみは70ほどです。全てのナッツ類が同じアミノ酸スコアというわけではないので、ミックスナッツとして食べると、色々な栄養素を効果的に取り入れることが出来ると言えますね。

 

GI値

ピスタチオはGI値が18とすごく低い食べ物です。GI値が低いと、食べた時の血糖値の上昇が緩やかになり、体に脂肪がつきにくくなるなど嬉しい効果があります間食にもっってこいと言えますし、食事をする際もピスタチオを食べてから他のものを食べると、より効果を発揮してくれると言えそうですよってピスタチオは食前に良いとも言えますね。

食物繊維

ピスタチオには不溶性食物繊維が多く含まれています。これは便秘の解消等に有効です。ただ、あまり偏るのは良くありません。食物繊維を意識する場合は、もう一方の水溶性食物繊維と合わせてバランスよく取りたいですね。

 また、食物繊維には血糖値の上昇を防ぐ効果もあり、糖尿病予防にもなります

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 ネバネバ系や海藻類などは、水溶性食物繊維が豊富です。

 

脂質

ピスタチオには脂質が多く含まれています。なかでも注目はオレイン酸リノール酸という脂質になります。

 

f:id:bonchoko:20210615191838j:plain

オレイン酸不飽和脂肪酸の一種です。一価不飽和脂肪酸とも言われ、オメガ9系統に属しています。不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減らしてくれる働きがあり、生活習慣病予防に効果が期待出来ます。身近なものだとオリーブオイルなどに含まれていますね。

 

bonchoko.com

 

リノール酸不飽和脂肪酸の一種です。多価不飽和脂肪酸とも言われ、オメガ6系統に分類されます。オメガ6は必須脂肪酸とも言われており、体内で生成することが出来ません。食材等で取り入れるしかないものということになります。ただ、オメガ6自体は日々食べているもので含まれているものが多く、意識して取り入れなくても良いかもしれません。もう一つの必須脂肪酸であるオメガ3も大切で、むしろこっちの方が大切かもしれません。

 

bonchoko.com

 脂質は大切です!

 

bonchoko.com

 オメガ3といえば魚も外せません!

 

β-カロテンとルテイン

β-カロテンとルテインには抗酸化作用があり、ストレスなどから発生する活性酵素を取り除き、アンチエイジング生活習慣病予防に効果を発揮します。

またβ-カロテンはガン予防にも効果が期待できます。

 

bonchoko.com

 

 

ビタミンB2とB6

f:id:bonchoko:20210622192423j:plain

疲労回復効果が期待できます。B2はレバー等、B6はにんにく等にも豊富に含まれています。これらの食品との兼ね合いからも、疲労回復効果はうなづけますね。

ちなみにビタミンB2は「成長のビタミン」とも呼ばれ、体にたまった脂質や糖質をエネルギーに変えてくれる役割があります。

ビタミンB6は貧血の予防に効果があります。似た効果を発揮する栄養素に鉄や葉酸がありますね。更に精神を安定させる働きもあり、しっかり取っておきたい栄養素と言えます。

 

食べる際の注意点

不飽和脂肪酸は体に良い脂質ですが、熱に弱いです。ですので効果的に栄養を取り入れるには生のままのピスタチオがオススメです。ただβカロテンのように油と相性が良いものもあるので、どの栄養素を効果的に取り入れたいかで調理法を変えるのが良いと思います。まあ単純にローストすると更に美味しくなります(笑)特別こだわりが無ければお好きな食べ方で良いのかなとも思います。

 

あとはピスタチオは不溶性食物繊維が豊富ですので、食べ過ぎるとお腹を下す可能性があります。食べ過ぎなければ大丈夫なので、、、適量を食べましょう。色々言われますが一日10粒前後くらいを目安に僕は食べています。

 

ボンチョコの一言

本当についつい食べ過ぎちゃいます。基本的に殻が付いているので、食べるスピードが落ちがちになるのが、せめてもの救いですね(笑)

ピスタチオをはじめナッツ類は、GI値の所で述べた通り、食前に食べることが多いです。血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、その後の食事にも良い影響があるのではないかと思っています。

 

まとめ

f:id:bonchoko:20210613223723j:plain

いかがだったでしょうか?今回は「ナッツの女王」ことピスタチオのご紹介でした!

文中にもお話しましたが、食べ過ぎには注意が必要です。毎日適量を楽しんでいきましょう!

また健康は一日にしてなりません。少しずつ積み上げていきましょう!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【お腹痛い?】白湯を飲み始めて起こった事【夜勤の筆者が健康を気遣う】

 

 

こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

 

 

f:id:bonchoko:20210522125410j:plain

今回は白湯を飲み始めた時に起こった体の変化について。

少し冷たいものなどを飲み過ぎているなと感じ、最近白湯を飲み始めました。明らかに良いなと思った事と、これって大丈夫?ってなった事とあったので、お話出来たらなと思いました。

 

 

 

明らかに良かった事

白湯を飲み始めて明らかに良くなった事は、体のバテバテ感が解消された事ですね。冷たい飲み物を飲む事が多くなっていて、胃腸に負担がかかっていたのかなと思います。じんわり胃腸を温める事で、スーっと気持ちが楽になりました。コーヒーや紅茶も良さそうですが、余計なものが入っていない白湯の方が効果があるなと感じました。白湯なら家庭で簡単に用意出来るので、お手軽感も良いですね。

 

これって大丈夫?となった事

白湯を飲み始めて胃腸が活発になったせいか、お腹を下す事ありました。僕は元々お腹が緩くなりがちですが、けっこう長時間トイレに入っていたくなるくらいには緩くなっていましたね。ただ、ある程度出し切ると便意は治まります。後述する「デトックス効果」が期待出来ると知った時は、少し安心したのを覚えています。白湯を飲んだだけで、そんな事が起きるなんて思いませんよね。軽い気持ちで飲み始めましたが、良い勉強になったな~と思います。

 

白湯の効果、効能について

体感的には、体のバテバテ感が無くなった事が、最大のメリットでした。色々調べるとやはり「疲れにくくなる」や「冷え症の解消」などが挙げられるようです。夏は特に冷たいものをガンガン飲みたくなります。そんな時に温かい白湯で調子を整えてあげると良いのかなと思いました。気づいたら500mlのペットボトル数本開けてしまってたりしますもんね。水分補給は大事ですが、胃腸を冷やし過ぎなくする工夫も必要かなと思います。もしコンビニなどでミネラルウォーターのホット版なるものがあれば、買っちゃいそうな気がしますね(笑)

 

後は前にも書いた通り、お腹が緩くなったことですね。飲み始めてからグルグルと言い始めた時は、お腹が緩くなる合図でした。最初は体に合っていないのかな?と思いましたが、これは体の悪いものを外に出してくれていたようです。デトックス効果というやつですね。もちろん毎回下痢になるわけではなく、何となく体の調子が悪い時に起こることが多い気がします毎回下痢になっていたらそれはそれで怖いですよね(笑)そうなっていたら別の問題がある可能性があるので、一度病院で診てもらうのも良いのかもしれません。もちろん個人差もあるので、見極めも大事ですね。

 

飲みすぎ厳禁

当ブログでは何でもほどほどに、、、と言っていますが、白湯も例外ではありません。飲み過ぎると「むくみ」の原因にもなります。だいたい一日に800mlほどが良いとされています。もちろんコップに一杯程度でも大丈夫です。体に良いといってもあくまで適量が大切ですね。ちなみに飲むタイミングは、空腹時が良いみたいです。食後だと食べ物の消化吸収が邪魔されてしまいます。かえって体に悪くなってしまうので、出来れば食前か食時中に少量を飲むのが良さそうですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は白湯についてのお話でした。

何でもなさそうな飲み物ですが、色々な効果が詰まっていますね。健康作りの参考になればと思います。僕もしばらく続けてみようかなと思います

 

健康は一日にしてなりません!少しずつ積み重ねていきましょう!

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【遅刻癖】某大手牛丼チェーンでの仕事の話 5【申告遅刻】


こんにちは!ボンチョコです。

 

今回は職場話第5弾です!遅刻について。

 

f:id:bonchoko:20210408214110p:plain

うちの職場、遅刻が非常に多いです。最近も朝9時からの人が来ないと連絡がありました。恐らく寝坊だろうとの事ですが、連絡がつながらない、、、たまにある程度の事なら「何かあったのか」「通勤途中に事故にでも?」と思いますが、これが日常なんです(笑)その時も結局寝坊だったみたいです。この職場に来てそろそろ一年が経とうとしていますが、これだけはどうしても慣れないし納得いきません。

 

本当にあった話で「申告遅刻」なるものもありました(笑)何か野球でありそうな言葉ですね。これは例えば「明日〇時からやけど遅刻(寝坊)するからちょっと残っといて」という感じで使います。

 

???ですよね(笑)

いや、ちゃんと来てくださいよと。最初言われた時は意味が分かりませんでした。まあ冗談かなと思ったら本当に遅刻してくるわけですよ。しかも一時間以上。さすがに怒ったら僕の前では二度としなくなりましたが(笑)ちょっとナメすぎですよね。ちなみに僕の見えないところで今だにこれは横行しています。

 

歴が長い人ほどこれをする傾向があるので、余計にダメになっていきます。僕もこんな職場は初めてなので、ただただ呆れるばかりです。でも、基本的にみんな良い人ばかりなんですよね。これがダメなんですが、、、憎めないわけなんですよ。こういうところを除けば、職場の人間同士でギスギスする事もないので、諦めさえすれば非常に働きやすい職場でもあります。

 

ただ学生の子たちは特にですが、他の職場行ったら苦労するやろうな~とは思います。僕は前職がものすごく厳しい職場環境だったので今は天国ですが、逆は地獄に思えるでしょうね。復職率が高い職場というのは、なんだか分かる気がします。

 

とにかく慣れないように頑張ろうとは思っています(笑)慣れたら終わりと言い聞かせて、、、

少し短いですが、今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【ネバネバ】納豆は何と食べる?栄養の宝庫、効果効能【夜勤の筆者が健康を気遣う】

 こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

 

f:id:bonchoko:20210519122400j:plain

今回は納豆について。

好き嫌いが分かれる食品ですが、僕は大好きです。皆さんはいかがでしょうか?独特の匂いにネバネバしているのが特徴です。温かいごはんと一緒に食べたくなりますね。

また、多くの栄養も含まれているので積極的に食べていきたいですね。

では今回もいってみましょう!

 

 

 

はじめに

納豆には多くの栄養素が含まれます。その中でも代表的な栄養素をピックアップしてご紹介します。

 

たんぱく質

筋肉を作る栄養素です。このたんぱく質が欠乏すると、代謝が悪くなり太りやすい体を作ってしまいます。筋トレをする方はもちろん、ダイエットをする上でも非常に大切な栄養素と言えます。

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 たんぱく質についてはこれらの記事も参考にしてください。

 

食物繊維、葉酸、ビタミンK

納豆は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスが良く、食物繊維を取るには理想的な食品と言えます。これらのバランスが良いことで、整腸作用が期待出来ます。二つの食物繊維のどちらかに偏ると、もう一方を補う必要が出てくる為、納豆だけである程度のバランスを賄えるのはとてもありがたいですね。

 また、葉酸も豊富に含まれます。葉酸は妊娠を望んでいる方には特に重要な栄養素です。

更にビタミンKには出血時に血液を固める効果があり、これが不足すると血液が固まるのに時間がかかることになります。また、骨を丈夫にする要素もあり、骨粗鬆症の治療にも一役買っています。

bonchoko.com

 こちらもどうぞ。食物繊維、葉酸、ビタミンKについて。

 

bonchoko.com

 食物繊維についてはこちらの記事もどうぞ。

 

アミノ酸スコア

納豆はアミノ酸スコア100の優秀な食品です。体の中で作れない必須アミノ酸がバランスよく含まれており、たんぱく質を作る働きに一役かっています。同じアミノ酸スコア00の食材にがあります。食べる場合でも納豆と卵は相性が良いので、積極的に食べていきたいですね。

 

ナットウキナーゼ

 血栓を溶解する作用、すなわち血液をサラサラにしてくれます。これは納豆のネバネバに含まれていて、納豆ならではの栄養素と言えます。

 

 キムチとの相性

f:id:bonchoko:20210530150101j:plain

納豆はキムチとの相性が抜群です。組み合わせることで様々な効果を発揮するので、一緒に食べるのがオススメです。

 

bonchoko.com

 参考にしてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は納豆についてでした。

どんな食べ物もそうですが、納豆も食べ過ぎは禁物です。納豆の場合は食物繊維が豊富な事もあり、お腹を壊しやすくなってしまいます。1日1パック~2パックくらいの適量を食べましょう。

 

健康は1日にしてなりません。コツコツの積み重ねが必要となります。気長に少しずつ積み重ねていきましょう。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【ネバネバ】オクラに含まれる食物繊維とは?効果効能【夜勤の筆者が健康を気遣う】

こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

f:id:bonchoko:20210522125917j:plain


 

今回はオクラについて。

僕はすごく好きな食材で、ほぼ毎日のように食べてます。

食欲が無い時などにも、サラサラ食べられるし色々な料理に合わせやすいです。みそ汁に入れても良いですね。栄養素的にも非常に優秀で非の打ちどころがありません。そんなオクラの「魅力」を今回はお話していきたいと思います。

 

 

 

はじめに

オクラは緑黄色野菜の中でも特に栄養価が高い食材となっています。旬も夏ということで、体がバテ気味になる夏に特に食べたくなります。冷やしても良し、暖かいのも良しですね。

主な栄養素は、

 

食物繊維

ビタミンK

葉酸

 

この3つ以外もありますが、これらを主にご紹介していこうと思います。

 

食物繊維

オクラに含まれているのは水溶性食物繊維です。これは水に溶ける食物繊維です。

 

bonchoko.com

 水溶性食物繊維についてはこちらもどうぞ。

 

他に不溶性食物繊維というものがありますが、これは例えばナッツ類やブロッコリーなどに含まれています。水で膨らむ食物繊維とされていますね。

 

 

bonchoko.com

 

bonchoko.com

不溶性食物繊維についてはこちらもどうぞ。 

 

オクラには水溶性食物繊維が100gあたり1.4g含まれています。これには腸を整えてくれる効果があり、積極的に食べたいものとなっています。ただ、水溶性食物繊維のみだと少し偏ってしまうので、不溶性食物繊維の方も合わせて摂取したいですね。不溶性の方は便秘の解消等に効果的です。

また水溶性の方は血糖値の急上昇も抑えてくれるので、ダイエットの面からも取り入れていきたいものとなっています。血糖値の上昇を抑えることで、体に余計な脂肪が付きにくくなるからですね。

血糖値関連の話はこちらでもしているので、良ければ参考にしてください。

 

bonchoko.com

 

ビタミンK

ビタミンKもオクラに多く含まれてる栄養素の一つです。出血時に血液を固める効果があり、これが不足すると血液が固まるのに時間がかかることになります。また、骨を丈夫にする効果も期待でき、骨粗鬆症の治療にも一役かっています。

ただ、普通に生活をしている分には、ビタミンKが不足することはあまり無いかと思うのでそこまで気にする必要は無いのかなと思います。あくまで個人的な意見となりますが、、、身近な食品や食材では納豆やホウレンソウにも多く含まれています。オクラ納豆なんて相性が良いに決まってる感じですよね(笑)何はともあれバランスの良い食事で色々な食材から取り入れたいですね。

 

bonchoko.com

 納豆についてはこちらもどうぞ。

 

葉酸

造血作用のあるビタミンとなります。妊婦の方や妊娠を希望されている方が積極的に取りたい栄養素ですね。胎児の神経管発育不全のリスクを減らす効果があり、生殖機能の改善にも役立ちます。また、抗酸化作用の面から老化を防ぐアンチエイジング効果も期待出来ます。

これも普通に食事で摂取している場合は、過剰な摂取による障害はありませんサプリメントなどもありますが、出来る限り食材等からナチュラルに摂取したいですね。ただ妊娠を希望される方などは、多くの葉酸を摂取する事が推奨されるので、食材以外からの追加摂取が必要になります。

葉酸が多く含まれる食材には、焼きのりやあおさなどの藻類、牛や鳥のレバーがあります。レバーは苦手な方も多いと思うので、藻類から取り入れるのが比較的良いのではないかと思います。

 

他の栄養素

オクラにはモリブデンというものが含まれています。「血のミネラル」とも言われていて鉄分の働きを高める造血の作用があります。抗酸化作用の面でも優秀なものとなっています。また、糖質や脂質をエネルギーに変える役割もしてくれています。

マグネシウムも多く含まれています。精神を安定させてくれる作用があり、神経伝達を正常に保つ働きがあります。また、筋肉の収縮をスムーズにする効果もあります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はオクラのご紹介でした!

このブログでは出来る限り簡潔に分かりやすく食品、食材等の効果などを紹介しています。経験談も交えてお話していますので、参考にして頂けたらと思います。

 

体に良いからといって何でも食べ過ぎはよくありません。色々なものをバランスよく適量を食べていきましょう!

 

この記事が皆さんの健康作りに少しでもお役に立てたら幸いです。

少しずつ積み上げていきましょう。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【不眠ぎみ】某大手牛丼チェーンでの仕事の話 4


こんにちは!ボンチョコです。

職場話シリーズ第4弾です。

今回は眠りについても絡んでいます。

 

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 過去記事はこちらからどうぞ!

特に何もない、職場での事をお話する記事となっています(笑)

 

f:id:bonchoko:20210408214110p:plain

はじめに

突然ですが、最近のとある一週間の働いた時間です。

※特定防止の為、若干ぼかします。(誰が特定するねんって話ですね(笑))

 

月曜日 0時-5時 11時-15時

火曜日 休み

水曜日 0時-9時

木曜日 0時-9時

金曜日 休み

土曜日 8時-17時

日曜日 8時-17時

月曜日 0時-9時

 

こんな感じのスケジュールでした。普通に見えるスケジュールですが、実行してみるとかなりキツイです。完全に人によるかと思いますが、僕はこれを続けていたら体を壊すなと思いました。 

 

眠れなくなる

僕は眠れなくなってしまいました。寝てもだいたい3~4時間くらいで起きてしまう感じです。寝つきも悪すぎてかなりきついです。

そもそもなのですが、今の職場は夜勤の場合はあまり疲れません。もちろん夜勤ならではの疲労はありますが、お客さんの対応でヘトヘトになるとかそういう類のものは無いんですね。要は心地よい労働による疲れで眠りにつく事は皆無なのです。真面目に仕事はしてますよ(笑)ただ、このような理由もあり夜勤明けのスムーズな睡眠は、難しいのが現状です。

そこへ微妙に昼勤が入ってきて、眠りのサイクルは更に狂っていきます。5時上がりからの11時勤務開始の場合は、勢いで何とかなります。しんどいですけどね。どちらかというと15時に終わった後が難儀です。ここで寝てしまうと結局夜ずっと起きていないといけなくなります。かといって眠らないと体がしんどい、、、無理やり夜寝るように頑張っても次がまた夜勤のため、まったく眠りが安定しません。

ようやく夜勤で安定させてきた矢先に週末の朝~昼にかけての勤務。ここが一番しんどいです。特に土曜日の朝ですね。8時からですが、夜中の3時くらいから起きてしまうので勤務するころにはかなり辛くなっています。昼勤はかなり忙しいのでほどよく疲れますが体が夜型になっているので、日曜日にかけてもあまり眠れません。日曜日が終わり、少し体が日中に馴染んできたら、月曜日からはまた夜勤に戻る、、、まさに負のサイクルですね。

 

夜勤なら夜勤だけ、昼勤なら昼勤だけが良いに決まっています。そして出来るなら日中働いた方が良いですよね。夜勤のメリットは給料が若干良い事ですが、自分の寿命を切り売りするには安すぎます。大げさですが、夜中活動するという事は結局こういう考えになります。夜起きていると、太りやすくなったり病気になりやすくなるといったデータもあるようで、、正直あまり良い事はありません。一緒に働いている従業員とある程度喋りながら作業出来ることくらいでしょうか(笑)夜中のテンションのせいか、少し突っ込んだ話になるのでそこは楽しいなと思います。というか喋らないとやってられないと言った方が良いかもしれません(笑)

 

対策していること

食事がやはり一番大事ですね。何を食べるかは過去記事でもそれなりにお話していますが、いつどのくらい食べるかも大事だと最近思うようになってきました。だいたい6時間サイクルで食事を取るようにしています。

0時から9時の勤務の場合、就業前の21時に食事をします。そこから6時間後の3時に食事します。ここではある程度しっかり目に食べます。ここで食べないと次の9時まで持ちません。僕はお腹がすくとイライラしてきやすいので、余計に気を遣います(笑)そして勤務終わりに軽く食べて就寝ですね。間食にはナッツ類などを食べるようにして、夜勤が続く場合は21時まで他には何も食べません。夜中に食べるデメリットは、日中に食事量を抑えることでカバーしています。間食もスナック菓子では無く、ナッツ類などの栄養を取れるものにします。

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

 ナッツ類の効果、効能についてはこちらをどうぞ。

 

あとはもうこまめに寝る!しか無い状態です。長時間一気に寝るのは厳しいので、2~3時間睡眠を取れる時に挟んでいきます。仕事の休憩に少し目を閉じておく事も大切ですね。本当の意味の対策は、早く昼勤のみにする事だと思っているので、ここを改善していきたいですね。

 

 

いかがだったでしょうか?この後、今日から夜勤スタートで6連勤となります。6連勤目で最後に昼勤が入り休みとなります。過酷な日々が始まりますが、頑張っていきたいと思います。皆さんも体調管理には十分にお気をつけください。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

【筋トレにも】ブロッコリーのパワーとたんぱく質【夜勤の筆者が健康を気遣う】

こんにちは!ボンチョコです。

 

僕は夜勤勤務なのですが、体調が崩れやすくなり健康には気を遣うようになりました。

30代半ばということもあり、夜勤自体が体に負担がかかっているようです。

個人差があるので、ほとんど影響を受けない人もいるようですが、、、

 

こればっかりは仕方のない事ですが、せめて食事などは気をつけたいですね。

若い頃のように、食べたいものを好きなだけ、、、というのはダメなようです(笑)

 

今回はブロッコリーについてのお話です。

 

 

f:id:bonchoko:20210519123316j:plain

 

はじめに

筋トレをされる方にはもはや定番の野菜でもありますね。もちろんダイエットや日々の健康作りにも効果的な野菜です。栄養価の面で他の野菜に秀でている部分が多く、積極的に取り入れたい食材となっています。比較的簡単に調理可能なところも魅力ですね。

 

たんぱく質

他の野菜に比べてたんぱく質の含有量が優秀です。100g当たりで約5.4gとなっており、他の野菜の約2倍となっています。また、アミノ酸スコアは「80」となっておりこの点でも非常に優秀だと言えますね。より効率的にたんぱく質を取り入れる為には、肉や魚などといった、他のたんぱく質も同時に取り入れる事をオススメします。トレーニングをされている方は、鳥胸肉や卵といったものと一緒に食べているのを良く見かけますね。すごく理想的な組み合わせかと思います。ただ、一般の方が真似するには長続きさせるのは大変かなと思うので、、メイン料理に添え物だったり、サラダとして食べたりで無理せずに取り入れられたら良いのかなと思います。

 

 

bonchoko.com

 

 

bonchoko.com

たんぱく質に関してはこちらもどうぞ!

ビタミンC

ブロッコリーはビタミンCも豊富です。ブロッコリーだけで一日に必要なビタミンCを取れてしまいます。100gあたり140mgとされていますね。抗酸化作用が期待でき、美容に良いです。また体の免疫力の維持等に効果的なので、この面でもしっかり食べていきたいですね。

 

bonchoko.com

 ビタミンCに関してこちらも参考にしてください。

 

食物繊維

食物繊維も豊富に含まれています。便通に良いとされているので、腸内環境の改善にも効果的です。100gあたり5.1gとされています。ただ、ブロッコリーは不溶性の食物繊維です。不溶性食物繊維ばかりを取っていると、便秘の場合は更にひどくなる場合があるので、海藻類に多く含まれる水溶性の食物繊維も合わせて取りたいところです。病気の予防にもこの食物繊維が一役かっていますので、積極的に取り入れていきましょう。

 

bonchoko.com

 

 

がんの予防にも

ブロッコリーにはスルフォラファンが含まれています。これは抗酸化作用と解毒作用の側面があり、この事からがん予防に効果的とされていますブロッコリースプラウトにもこれが多く含まれているので、合わせて食事に取り入れていきましょう。

 

冷凍保存に向いている

ブロッコリーは冷凍保存に適した食材となっています。冷凍保存すると栄養素が壊れてしまうイメージがありますが、そんなことはありません。安い時に購入して冷凍しておくのも良いのかなと思います。むしろ冷蔵保存の方があまり良くないといった事も言われています。あまり考えすぎるのもしんどいですけどね。ライフスタイルに合わせて保存していくと良いと思います。


 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はブロッコリーのお話でした!

 

bonchoko.com

 こちらも合わせてどうぞ!

 

 

ブロッコリーは栄養価が高く、非常に優秀な野菜ですが食べ過ぎは良くありません。適量を効果的に取っていきましょう。

また、健康は一日にしてなりません。毎日継続してコツコツ積み上げていきましょう。

 

では今回はこの辺で!

ありがとうございました!!